新しいものづくりがわかるメディア

RSS


パーティー電子工作!

パリピにモテる激アゲ↑スマホINデコハンディカラオケ

今のギャルは電子工作する時代。
ギャルと電子工作という組み合わせ、強烈なミスマッチに感じる方も少なくないかもしれない。
でも、ギャルは本来めっちゃ新しい物好き。光るものも大好きだし、超フレッシュなテクノロジーをDIYする電子工作には超相性がいい。
超アガる電子工作ガジェットを自分で作れたら、ギャルやパリピにモテる未来しかない。まさにモテ界のブルーオーシャン。

でも、まだギャルやパリピは電子工作が超モテることを知らない…。
そしてエンジニアも電子工作がパリピやギャルに超モテることを知らない…!
じゃあ、今すぐパリピ電子工作を作るしかない!!!!

電子工作とギャル、エンジニアとパリピの交流から生まれるイノベーション

中央が高橋さん、右側ギャル電きょうこ、左側ギャル電まお 中央が高橋さん、右側ギャル電きょうこ、左側ギャル電まお

今回このイノベーションに挑戦するのは、うちらギャル電と高橋哲さん。

ギャル電は、大学生のまおと元ポールダンサーのきょうこによる、ギャルが電子工作するユニット。クラブで遊んだり、テックイベントでプレゼンしたりして自作のギャル電子工作ガジェットをアピる等の活動を精力的に行っている。

高橋さんはVR触覚系デバイスや加速度センサー付きのみこし、プリンとしょうゆを混ぜるとウニを食べた気になれるVR等、独自のセンスでハードウェアからソフトウェア、ペーパークラフトと幅広いプロダクトを作っているスーパーロックンロールなエンジニア/デザイナーなのだ!

高橋さんの作品、「感覚球コビート」はスマホでサッカー観戦をアップデートするボール型デバイス。クローブをはめボール型デバイスを持つことによってサッカースタジアムの声援やTwitterでの応援コメントの推移に応じボール型デバイスから臨場感を味わうことができる。 高橋さんの作品、「感覚球コビート」はスマホでサッカー観戦をアップデートするボール型デバイス。クローブをはめボール型デバイスを持つことによってサッカースタジアムの声援やTwitterでの応援コメントの推移に応じボール型デバイスから臨場感を味わうことができる。

ギャルとエンジニアの異業種交流。超イノベーションな気配がする。てゆうか、ギャルって業種なのかな?

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1分間2400回転する卓球用ラケットで、素人が勝てるか検証する
  2. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  3. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  4. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  5. 今年のハロウィーンで大活躍?——Arduino互換サウンドジョークガジェット「THE TROLL」
  6. 160年前からの数学界の難問「リーマン予想」の証明に至るアプローチ
  7. 東大、部屋のどこでもワイヤレス充電が可能になる技術を開発
  8. グラスも箱も日本製——1000回落としても割れない、ゆらぎデザインタンブラー「Plakira」
  9. タグを並べてプログラミング——ロボットコーディングボードゲーム「Mojobot」
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る