新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:電子工作の記事一覧

それ、M5でつくれるよ

それ、M5でつくれるよ ——猫をつくれるよ

それ、M5でつくれるよ ——猫をつくれるよ

電子工作のプロトタイピングツールとして人気急上昇中の開発ボード「M5Stack」。液晶ディスプレイ、ケース、バッテリーを備え、Wi-FiやBluetoothなどの通信機能も簡単に利用できるM5Stackを使って、身の回りの課題を解決していく企画がスタートします!

題して「それ、M5でつくれるよ」。第1回は開発環境の構築から、液晶ディスプレイと「M5Stack RoverC」を…

ものづくりラボ | 2021/01/12 07:30

さあ起き上がれ、そして作れ。 せっかくのお正月だからハッピーな工作をしよう!

さあ起き上がれ、そして作れ。 せっかくのお正月だからハッピーな工作をしよう!

明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いします。

みなさん、2021年のお正月はどのように過ごしていましたか? 例年と違い、あまり外出することもなく家で過ごしたという方も多いのではないでしょうか。

今年も家時間が増えそう。ということで、fabcrossではお正月休みを利用して、ちょっとハッピーな気分になれる工作をしてみました。参加してくれた…

ものづくりラボ | 2021/01/06 07:30

光を背負って夜に駆ける! 令和のデコトラ「電飾Uber Eats」が照らすモノ

光を背負って夜に駆ける! 令和のデコトラ「電飾Uber Eats」が照らすモノ

「Uber Eats」に「出前館」「menu」「Chompy」「DiDi Food」……。スマホひとつで食事が届くフードデリバリーサービスは、コロナ禍の需要にも後押しされ、私たちの生活に身近なものとなりました。大きな四角いカバンを背負い、自転車やバイクで走る配達員の姿を見ない日はありません。

かくいう僕もUber Eatsのユーザーです。忙しい日や、やる気の出ない日に何度も利…

インタビュー | 2020/12/24 15:00

はんだ付けして組み立てるだけ——プログラミング不要の歩行ロボットキット「Bakiwi」

はんだ付けして組み立てるだけ——プログラミング不要の歩行ロボットキット「Bakiwi」

はんだ付けして組み立てる歩行ロボットキット「Bakiwi」がKickstarterに登場し、出資を募っている。基板に取り付けた4つのポテンショメーターや、脚の取り付け角度を変えることで歩き方を調整できるため、初心者でもコーディング不要で歩行ロボットを作成できる。

ニュース | 2020/12/15 13:30

2020年電子工作部品売上ベスト100ランキング

スイッチサイエンス2020年のヒット商品トレンド分析と2021年の注目

スイッチサイエンス2020年のヒット商品トレンド分析と2021年の注目

激動の年となった2020年。Makerや電子部品業界にはどのような変化が起きたのか? 2019年に引き続いて、今年も電子工作関連の部品を扱うスイッチサイエンスにリモート取材を行い、2020年売上ベスト100商品の分析、そして2021年の注目商品について担当の安井良允氏と牧井佑樹氏に話を伺った。(取材日:11月25日)

トピックス | 2020/12/15 10:30

マイコンボードをはじめませんか?

液晶ディスプレイがポイント 初心者向け M5Stack(エムファイブスタック)の使い方とオススメキット

液晶ディスプレイがポイント 初心者向け M5Stack(エムファイブスタック)の使い方とオススメキット

小中学生のとき、「工作」や「技術家庭」の授業がありましたよね。自分のアイデアを形にすることを楽しんだ人も多いのではないでしょうか? 大人の趣味としてあの楽しみをもう一度味わってみませんか? どうせなら「動く作品」作りはどうでしょう? 今なら工作に使える安くて小型のコンピューター=マイコンボードが簡単に手に入ります。

初めてチャレンジする人にとって、マイコンボード選びは大変です…

トピックス | 2020/12/10 07:30

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. 星や銀河を全自動で観測/撮影できるスマート天体望遠鏡カメラ「Vespera」 #CES2021
  2. 壁の中をスキャンしてくぎなどの位置を検出できるDIYツール「Walabot DIY 2」 #CES2021
  3. Apple Watchをヘッドマウント——スカウター型スマートグラス「ホロスター」
  4. レトロゲームが遊べる、作曲ができる——ゲームボーイ互換のポータブルゲーム機「Analogue Pocket」 #CES2021
  5. Raspberry Pi Zero用カメラポート付きUSBハブモジュール「Moon Pi Hub Cam」
  6. DMM.make、「PostPro 3D」を使った3Dプリント品の特殊表面処理サービスを開始
  7. それ、M5でつくれるよ ——猫をつくれるよ
  8. 自分に似合う髪型をAIが提案——「AI Stylist」にシミュレーション機能追加
  9. アフレル、AIロボティクス教材「ロボットではじめる深層学習TensorFlow × 画像認識 × EV3」発売
  10. 「タオバオ」に挑戦したけど異文化に揉まれて何も買えませんでした——失敗から学ぶ、ネットショップで使える中国語10選

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る