新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:ファブ施設の記事一覧

ICT技術を取得してプロトタイプを開発——北陸大学、 「北陸大学ものづくりLab」オープン

ICT技術を取得してプロトタイプを開発——北陸大学、 「北陸大学ものづくりLab」オープン

北陸大学は、2020年度北陸大学特別研究助成金若手研究の採択を受けて、3Dプリンター、レーザーカッターなどの工作機械を備え、ICT技術を取得してプロトタイプ開発ができる場を目指した 「北陸大学ものづくりLab」の運用を開始する。

ニュース | 2020/07/07 16:45

EXTRABOLD、12ftコンテナサイズの大型3Dプリンター最新機「EXF-12」を発表——樹脂ペレットを使用可能なデュアルヘッドを搭載

EXTRABOLD、12ftコンテナサイズの大型3Dプリンター最新機「EXF-12」を発表——樹脂ペレットを使用可能なデュアルヘッドを搭載

EXTRABOLDが大型3Dプリンターシリーズの最新機種「EXF-12」を発表。樹脂ペレットを使用可能なデュアルヘッドを搭載するほか、スクリューの大型化により、吐出量を大きく安定して出力できるようになった。

ニュース | 2020/05/11 13:00

アジアのMakers by 高須正和

メイカースペースのビジネスモデル バブル期を越えて

メイカースペースのビジネスモデル バブル期を越えて

メイカームーブメントを取り巻く状況は、毎年大きく変わっている。2019年にアメリカのMaker Faireを主催してきたMaker Mediaが経営破綻し、今年2020年に赤坂のTechShop Tokyoの終了が発表されたことから、「メイカームーブメント冬の時代、次のステージ」という声も聞く。

トピックス | 2020/04/23 08:00

レーザー加工機の使用により1つ2分で作成可能——東京メイカー、新型コロナウイルス対策用のフェイスガードを作成

レーザー加工機の使用により1つ2分で作成可能——東京メイカー、新型コロナウイルス対策用のフェイスガードを作成

東京メイカーが新型コロナウイルス対策用のフェイスガードを作成し、Thingiverseにデータを公開した。レーザー加工機を使用し、1つ当たり2分でフェイスガードを作成可能だ。

ニュース | 2020/03/30 13:00

コロナで休校の中高生たちに——ファブラボ鎌倉、オンライン講座「Fusion360で学ぶ3Dモデリング」無償提供

コロナで休校の中高生たちに——ファブラボ鎌倉、オンライン講座「Fusion360で学ぶ3Dモデリング」無償提供

ファブラボ鎌倉は、新型コロナウイルスに伴う休校で自宅学習する中高生を対象に 、通常は有料のオンライン講座「Fusion360で学ぶ3Dモデリング」を期間限定で無償提供する。突然の休校でできた時間を有効利用して、ものづくりにチャレンジしてみようという計らいだ。

ニュース | 2020/03/03 13:30

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. スマートウォッチを生化学ヘルスモニターシステムへと変える粘着フィルムを開発
  2. 従来よりも靭性を2倍に高めた固体電解質を開発——次世代型固体電池の実現へ
  3. ご先祖様を3Dプリント精霊馬に乗せて、首都高を爆走させたい!
  4. 3D CADやIoTなど、ものづくりに必要な知識や技術を学べるオンライン学習システム「MID PLC オンライン」
  5. クラウドファンディングで約8000万円を集めたインスタコードからMakerが学ぶべき点とは
  6. Android 10(Go edition)搭載のIoTエッジデバイス「Acty-G3」発売へ、eSIM/NFC対応のカスタムモデルも提供
  7. 不織布使用量が従来品の1/10——3Dプリンター製の再使用可能マスク「θ(シータ)」
  8. パソコンの仕組みが学べる——TSUKUMO、組み立てて作るWindowsタブレット「Kano PC」の取り扱いを開始
  9. 最先端新技術で寿司を握る——OPEN MEALSの「超未来すし屋」、2020年東京にオープン
  10. micro:bitで動くロボットカー——STEM教育向けロボット「TPBot」

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る