新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:ゲーム・おもちゃの記事一覧

立たして転がし、立たして転がす——日本人クラフト作家が発案した卓上玩具「MOKURU」

立たして転がし、立たして転がす——日本人クラフト作家が発案した卓上玩具「MOKURU」

日本人クラフト作家のアイデアによる卓上玩具「MOKURU」がKickstarterに登場した。昔流行った“万年筆のキャップ転がし”という遊びに着想を得て開発された。オフィスでの気分転換やパーティーの余興などに活躍しそうだ。

ニュース | 2017/02/27 11:30

ロボットに生き物のような動きを——子供向けロボットを自律歩行させるキット「bots_alive」

ロボットに生き物のような動きを——子供向けロボットを自律歩行させるキット「bots_alive」

リモコン操作ロボットを自律歩行ロボットに変えるキット「bots_alive」がKickstarterに登場した。bots_aliveを使えば、スマートフォンのアプリを通じて、おもちゃのロボットに生き物のような動きをさせることができる。

ニュース | 2017/01/30 12:00

スフィロ社CEO Ian Bernstein(イアン・バーンスティン)インタビュー

Sphero(スフィロ)にかけた夢。ティンカリング、ロボット、そしてスター・ウォーズ~はるか銀河のはてで~

Sphero(スフィロ)にかけた夢。ティンカリング、ロボット、そしてスター・ウォーズ~はるか銀河のはてで~

スフィロはスマホアプリで手のひら大のボールをコントロールしてゲームなどを楽しむスマート・トイだ。2009年にSphero社(当時はOrbotix社)から発売され、タイアップ製品なども含め今や世界で100万個以上の出荷を誇る。
イアン・バーンスティンはその共同創業者。アメリカの田舎で育ち、子供の頃から機械をバラしては組み立てるティンカーだった。

2015年のクリスマス…

インタビュー | 2016/12/13 08:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. かつてソニーもスタートアップだった——当時を知るエンジニアが見たものづくり精神
  2. すごーい!あたまわるーい!知恵の芽を摘む「頭の悪いメカ発表会2」
  3. 限定150台——4万円で買えるFFF方式3Dプリンターキット「Proforge」
  4. ネオピクセルLEDがドライブできる——Arduino互換Wi-Fi対応IoT開発ボード「LEDUNIA」
  5. 造形物のはがれや反りを防止、簡単に取り外せる3Dプリントベッドシート「EZ Stick」
  6. 表情を変え、しゃべって歌う——等身大の美少女ロボット「足立レイ」制作計画
  7. ORANGE BASICでArduinoシールドを使おう——ORANGE picoマイコン「Orangino」
  8. 第3回 足りないのは人と時間。世界を取り巻くSTEM教育の現状と課題
  9. 42個のキーを備え持ち運びに便利——Arduino互換のキーパッド「42-Digit SPI Keypad Matrix」
  10. 春から意識を下げていこう!新社会人を頭が悪い工作で応援してみた

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る