新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:ハッカソンの記事一覧

日本ロレアルがDMM.make AKIBAとスポンサー契約——IoT美容の製品開発を促進

日本ロレアルがDMM.make AKIBAとスポンサー契約——IoT美容の製品開発を促進

日本ロレアルは、同社のリサーチ&イノベーションセンターがデジタルおよびIoT分野の製品開発を促進するため、DMM.make AKIBAとスポンサー契約を締結したことを発表。DMM.make AKIBAを利用して製品開発を行うほか、同所でビューティーハッカソンを開催する。

ニュース | 2017/06/28 12:00

新技術と伝統工芸でハイテクおみやげを作る——メ~テレのハッカソンイベント「メイキン クエスト」6月22日オンエア

新技術と伝統工芸でハイテクおみやげを作る——メ~テレのハッカソンイベント「メイキン クエスト」6月22日オンエア

メ~テレ(名古屋テレビ放送)は、5月13日・14日にハッカソンイベント「メイキン クエスト」を開催、その模様を6月22日(木)に放送する。ものづくりのスペシャリストや芸能人が、新技術と伝統工芸を組み合わせ、未知のハイテクおみやげづくりを競う。

ニュース | 2017/06/16 13:30

ファブラボとホームセンターがあれば何でもできる!「ホームセンターでハツメイしよう」レポート

ファブラボとホームセンターがあれば何でもできる!「ホームセンターでハツメイしよう」レポート

ホームセンターの中を歩いていると、なんでも作れそうな気がしたり、普段使わない素材を使って無理やり何か作ってみたくなったり、根拠のない万能感と行き場のない物欲に満たされませんか? そんな人が全国にどれだけいるかわかりませんが、そんな人にうってつけのイベントを福岡でやりました。題して「ホームセンターでハツメイしよう!」。

トピックス | 2016/10/12 08:00

つくばの研究者と燃える! ロボット大相撲大会

つくばの研究者たちと燃える! マキビシ、ロケットパンチ、何でもありの「ロボット大相撲大会」

つくばの研究者たちと燃える! マキビシ、ロケットパンチ、何でもありの「ロボット大相撲大会」

過去最多のメダル獲得で盛り上がったリオオリンピック。たくさんの競技で数えきれないドラマが生まれた。感動の数々に読者の皆様も涙を流したことだろう。そんなリオオリンピックからさかのぼること1カ月前。fabcrossと、宇宙航空研究や産業技術の開発をしている研究者や大学生が集うつくばサイエンスネットワークが協力して「つくばロボットハッカソン ロボット大相撲大会」を開催した。ロボットを自由に改造して競い合…

ものづくりラボ | 2016/09/08 08:00

触覚でイノベーションを起こせ——触覚技術+ハッカソン「ショッカソン 2016」開催

触覚でイノベーションを起こせ——触覚技術+ハッカソン「ショッカソン 2016」開催

スパイスボックスは一般社団法人T.M.C.Nとの共催で、触覚技術を題材にしたハッカソン「ショッカソン(Shock-a-thon:触覚ハッカソン)2016」を、8月27~28日に開催する。優秀作品には、イベント終了後も継続開発支援を目的とした作品発表の場を提供する。

ニュース | 2016/08/24 08:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. 配線不要のディスプレイ照明——模型用ワイヤレスLED「X-BASE」
  2. 不在時の荷物受け取りに便利——オランダ発スマート宅配ボックス「LockBox」
  3. デスクトップでロボット開発——Arduino互換ボードで動かすロボットDIYキット「NOVA」
  4. Wi-Fi対応Arduino互換マイコンを作ろう——CQ出版、「トランジスタ技術 2017年11月号」で「IoT Express」を特集
  5. レーザー刻印、CNC彫刻、マルチカラープリントも対応——工業グレードの金属製3Dプリンター「Mooz」
  6. 加工エリアは最大3m×2.5m——自走式ルーターロボットCNC「Goliath CNC」
  7. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  8. FabLab浦和-Beta(埼玉 浦和)
  9. 機械語プログラミングを学習できる——教育用4ビットマイコンボード「ORANGE-4」
  10. LEDテープとハーフミラーで作る合わせ鏡——「Desktop Infinity Mirror」

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る