新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:設計・開発の記事一覧

あの名作の舞台裏にいたMaker

「志村!うしろ!」の後ろにいたデザイナー 山田満郎の「全員集合」舞台デザイン

「志村!うしろ!」の後ろにいたデザイナー 山田満郎の「全員集合」舞台デザイン

1969年から1985年までTBS系列で放送していたバラエティー番組「8時だョ!全員集合」と言えばリアルタイムで見ていた人も少なくないだろう。
家が崩れる、本物の車が飛ぶ、岩が落ちてくるなど、奇想天外な仕掛けを駆使したコントは、当時公開生放送で行われ、最高視聴率50%を記録するなど、日本中のお茶の間を沸かせた。

その舞台セットのデザインを担当した山田満郎さん(194…

インタビュー | 2017/03/15 08:00

SOLIDWORKS WORLD 2017レポート

単なる設計ソフトではなく、高度に拡張されイノベーションを生み出せる設計製造環境を目指すSOLIDWORKS

単なる設計ソフトではなく、高度に拡張されイノベーションを生み出せる設計製造環境を目指すSOLIDWORKS

世界に500万人以上のユーザーを持つミドルレンジ商用3D CAD「SOLIDWORKS」は、ファブラボのスタート時からサポートし各ファブラボにライセンスを無償提供するなど、Makersとのつながりも深い。そのSOLIDWORKSユーザーやパートナー企業が年に一度世界中から集まるイベント「SOLIDWORKS WORLD 2017(SWW2017)」(主催:米Dassault Systemes So…

トピックス | 2017/03/07 08:00

設計エンジニア向けコミュニティサイト「DesignSpark」、登録者数50万人突破

設計エンジニア向けコミュニティサイト「DesignSpark」、登録者数50万人突破

アールエスコンポーネンツは、同社が運営する設計エンジニア向けコミュニティサイト「DesignSpark」の登録者数が50万人に達したことを発表した。また、同サイトから提供する3次元CADソフト「DesignSpark Mechanical」の登録ユーザ数も20万人を超えた。

ニュース | 2017/01/25 18:30

Raspberry Piを組込み設計に——組込み開発評価ボード「Raspberry Pi Compute Module 3」

Raspberry Piを組込み設計に——組込み開発評価ボード「Raspberry Pi Compute Module 3」

アールエスコンポーネンツは、Raspberry Pi model3のアーキテクチャを使い、組込み機器向けに小型フォームファクタを採用した「Raspberry Pi Compute Module 3」を発売した。ソフトウェア開発にはCompute Module IO Boardを使い、他の製品や基板に組み込んで使用するものだ。

ニュース | 2017/01/18 17:00

大人の科学マガジン ふろく開発者インタビュー

大人の科学マガジン最新号ふろく「カエデドローン」開発秘話——最難関教材に挑んだ2人の匠

大人の科学マガジン最新号ふろく「カエデドローン」開発秘話——最難関教材に挑んだ2人の匠

「誰も目にしたことがないものをふろくにつけたい」。毎号、開発者のこだわりがMakerの興味を引きつけるふろく付き雑誌「大人の科学マガジン」(学研プラス)。1年の沈黙を破り、久々の新製品を12月20日にリリースする。ふろくは1枚つばさでカエデの種のように回転しながら飛行する「カエデドローン」。通常、企画から発売までは長くても1年程度だが、今回は2年もの時間を要したという。裏では数々の困難に立ち向かう…

インタビュー | 2016/12/19 08:00

CODE HORIZON開発者インタビュー

AIロボット×スマホアプリで楽しむ次世代戦略ボードゲーム「CODE HORIZON」

AIロボット×スマホアプリで楽しむ次世代戦略ボードゲーム「CODE HORIZON」

AIを搭載した自律走行型ロボットにスマホから指示を出しながら遊ぶ戦略ボードゲーム「CODE HORIZON(コードホライズン)」をご存知だろうか。

将棋、チェスのようなボードゲームとはまた違ったITを駆使した新登場の製品である。中心人物の松井健氏はハードウェア開発未経験の状態から2014年にプロジェクトをスタート。何度も試作を重ねながら2016年には+StyleとKickst…

インタビュー | 2016/10/20 08:00

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. かつてソニーもスタートアップだった——当時を知るエンジニアが見たものづくり精神
  2. すごーい!あたまわるーい!知恵の芽を摘む「頭の悪いメカ発表会2」
  3. 限定150台——4万円で買えるFFF方式3Dプリンターキット「Proforge」
  4. ネオピクセルLEDがドライブできる——Arduino互換Wi-Fi対応IoT開発ボード「LEDUNIA」
  5. 造形物のはがれや反りを防止、簡単に取り外せる3Dプリントベッドシート「EZ Stick」
  6. 表情を変え、しゃべって歌う——等身大の美少女ロボット「足立レイ」制作計画
  7. ORANGE BASICでArduinoシールドを使おう——ORANGE picoマイコン「Orangino」
  8. 第3回 足りないのは人と時間。世界を取り巻くSTEM教育の現状と課題
  9. 42個のキーを備え持ち運びに便利——Arduino互換のキーパッド「42-Digit SPI Keypad Matrix」
  10. 春から意識を下げていこう!新社会人を頭が悪い工作で応援してみた

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る