新しいものづくりがわかるメディア

RSS


タグ:政策の記事一覧

浜松市とCreww、新規事業の創出を目的としたオープンイノベーションプログラム「浜松アクセラレーター2020」開始

浜松市とCreww、新規事業の創出を目的としたオープンイノベーションプログラム「浜松アクセラレーター2020」開始

浜松市とCrewwは、オープンイノベーションによる新規事業の創出を目的とした「浜松アクセラレーター2020」を開始した。国内外すべてのスタートアップ企業が対象で、浜松企業の技術や製品などの経営資源と、革新的な技術やアイデアを掛け合わせるのが狙いだ。

ニュース | 2020/10/27 11:00

事業会社×スタートアップ企業をマッチング——名古屋市、事業創出プログラム「NAGOYA Movement」募集開始

事業会社×スタートアップ企業をマッチング——名古屋市、事業創出プログラム「NAGOYA Movement」募集開始

名古屋市は、スタートアップ企業の成長を促すため、オープンイノベーションによる事業会社との共創を促進するプログラム「NAGOYA Movement」を実施する。参加企業の募集を開始しており、事業趣旨及び内容説明などを行うオンライン説明会を開催する。

ニュース | 2020/08/04 17:15

世界に通じるものづくりベンチャーを育成する——東京都、「Tokyo Startup BEAMプロジェクト」公募開始

世界に通じるものづくりベンチャーを育成する——東京都、「Tokyo Startup BEAMプロジェクト」公募開始

東京都は、世界で通用するものづくりベンチャーの育成を目指す「Tokyo Startup BEAMプロジェクト」を開始した。都内の製造業事業者やベンチャーキャピタル、公的支援機関などが連携して、技術や資金、経営などのさまざまな側面からサポートする。

ニュース | 2020/06/17 13:30

TAG

起業 政策 アクセラレータ

名古屋市発のイノベーション創出を目指すプログラム「NAGOYA BOOST 10000 2020」開催

名古屋市発のイノベーション創出を目指すプログラム「NAGOYA BOOST 10000 2020」開催

名古屋市は、世界の未来を切り開くイノベーター人材を名古屋から1万人輩出することを目指すプログラム「NAGOYA BOOST 10000(ナゴヤブーストテンサウザンド)2020」を昨年に続いて開催する。今年はオンラインを活用して実施する。

ニュース | 2020/06/03 11:30

AI×IoTでスマートな未来の農林水産業を——浜松市ハッカソンが参加者募集開始

AI×IoTでスマートな未来の農林水産業を——浜松市ハッカソンが参加者募集開始

浜松市は農林水産業の活性化に向け、最新技術を活用した新しいソリューションを発掘するため、浜松市ハッカソン2019を開催する。テーマは、「AI・IoT×未来の農林水産業」で、市内の企業とのビジネスマッチング等を目指すアクセラレータ型ハッカソンだ。

ニュース | 2019/10/24 10:30

もっと見る

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi 4で動くミニチュアiMacを製作——小型だが中身は本格派
  2. 豊富なI/Oでオートメーションができる——Raspberry Pi4搭載AIカメラ「Vizy」
  3. 2万8000年作動するダイヤモンド電池の実現に向けて——核廃棄物が原料
  4. JAXAの研究成果を活用——自ら起き上がり頂点で立つ立方体「三軸姿勢制御モジュール」
  5. 軽量ダイレクトエクストルーダー搭載——高品位な高速造形が可能なFFF方式3Dプリンター「BIQU BX」
  6. リモートエピタキシャル成長でフレキシブルなマイクロLEDを製造する手法を開発
  7. 電池無しでLEDが光る——FLASH iPhone 12シリーズ用ケース「東京回路線図」発売
  8. 翼と胴体が一体化したV字型飛行機「Flying-V」、スケールモデルの飛行に成功
  9. 宇宙への飽くなき挑戦を続けるインターステラテクノロジズの今
  10. 立ち仕事の負荷を軽減——工場向けのアシストスーツ「archelis for Factory」提供開始

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る