新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Wi-Fi機能搭載の1インチ角Linuxコンピュータ「VoCore」

Indiegogoに登場した「VoCore」はハードウェアもソフトウェアもオープンソースベースであり、組み込み機器向けのLinuxのOpenWrtを走らせて、USB付きの機器をワイヤレス化したり、ポータブルVPNルータにしたりできる。

VoCoreの1インチ角の基板には32MBのSDRAM、8MBのSPIフラッシュと、CPU RT5350(MIPSコア360MHz)が含まれている。10/100Mbpsのイーサネット、USB、I2C、I2S、PCM、JTAG及びGPIOなどの多くのインターフェースを提供する。

VoCoreを使えば、プリンタやスキャナなどにUSB接続してWi-Fi経由で動かしたり、ワイヤレススピ-カーやWi-Fiカメラを作ったり、非常に自由度の高いものづくりが可能になるはずだ。

記事執筆時点では、目標資金額6000ドル(約61万円)に対し、10倍近い約5万5000ドル(約558万円)が集まっている。40ドル(約4000円)出資するとVoCore本体とドック(USB/イーサネットコネクタを提供する)を含むパックが入手できる。日本への送料は3ドル。10月以降の発送だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. それ、ラズパイでつくれるよ——ラズパイでAI技術に触れる
  2. ギャルがワイヤレスLEDを使い倒したら、バイブスが高まりすぎた #XBASE
  3. 紙で銃を作るアーティスト長谷川学——金属の質感を紙で表現する超絶技法から生まれた世界観
  4. 世界17カ国で出荷台数40万台を突破——海外市場で伸び続ける日本発IoTプロダクト「SoundMoovz」
  5. 明治大学、高密度な「毛」を3Dプリントする技術を開発
  6. ラズパイを赤外線学習リモコンに——ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi専用の学習リモコン基板発売へ
  7. Raspberry Pi Zero用多機能拡張ボード「Pi Zero USB Docking Hub」
  8. オーム社、「いまからはじめるNC工作 Jw_cadとNCVCでかんたん切削」第2版発刊
  9. コーレル、汎用CADソフトの最新版「CorelCAD 2018」発売
  10. アルミボディで6タイプに変形——Arduinoで動くロボットDIYキット「Qoopers」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る