新しいものづくりがわかるメディア

RSS


乾電池だけでBLEビーコン——乾電池型IoTデバイス「MaBeee ビーコンモデル」

ノバルスは2018年6月12日、乾電池製品に組み込むだけでBLEビーコンとして利用できる乾電池型IoTデバイス「MaBeeeビーコンモデル」を発表した。

photo

MaBeeeビーコンモデルは、身の回りの乾電池を利用した製品に組み込むことができるBLEビーコン送信機だ。

同社では、人感センサーなど電池を利用した製品へ組み込むことで、店頭販促や導線管理、懐中電灯、カメラ、ハンディポータブルラジオなどの紛失防止から入退室管理といった幅広い用途を想定している。

また、ビーコンプラットフォームを持つ企業とのコラボレーションを進め、ビーコン設定用アプリやセキュリティを強化したラインナップも取り揃えるという。

今後は、乾電池形状だけでなくビーコンモジュールの提供や、MaBeeeの「モニタリングモデル」「コントロールモデル」との複合モデル、プログラミング教育へのビーコンを用いたセンサーの組み込みなど、ニーズの発掘にも取り組むとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ロボットやドローンの近接センサーに——Arduino/Raspberry Pi対応IRセンサーキット「IR Detector」
  2. 中国メイカースペースバブルと崩壊後
  3. オムロン、個人向けにオープンプラットフォームに対応したセンサー3種類を発表
  4. FFF方式3Dプリンターで透明パーツを造形する方法
  5. ペダリングを分析するインソール——サイクリスト向けBluetooth対応インソール「Digitsole」
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. スタイリッシュに登場した、アポロ宇宙船で活躍したテープコーダーの後継機 「SONY CASSETE-CORDER “Mic in Matic” TC-1000」
  8. Raspberry Pi 3B+より高性能で低価格——Intel Atom x5搭載のワンボードマイコン「ATOMIC Pi」
  9. 新型ヘッドで300℃に対応——デュアルヘッドFFF方式3Dプリンター「Value3D MagiX MF-2500EP II」
  10. 安心の日本語対応——カバー付のコンパクトな3Dプリンター「Value3D MagiX MF-800」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る