新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Arduinoを使った電子工作の解説書——ソーテック社、「電子部品ごとの制御を学べる!Arduino 電子工作 実践講座」発刊

ソーテック社は、初心者向けの電子工作解説書「電子部品ごとの制御を学べる!Arduino 電子工作 実践講座」を、2018年9月21日に発刊する。

本書は、Arduinoで様々な電子部品を制御するための解説書だ。写真や図解を多用し、かつ実例を挙げながら解説しているのが特徴で、初心者はもちろん電子工作に一度取り組んではみたものの、その後つまずいて続かなかった人でも安心して取り組める内容だという。

内容は、Arduinoの準備から始まり、章ごとに「LED」、「スイッチ・ボタンとボリューム」、「モーター・サーボモーター」、「各種センサー」、「数字や文字などを表示するデバイスの制御」、「ブザー」など、各電子部品の具体的な制御方法を解説する。そしてAppendixとして電子工作に必要な機器や部品、はんだ付け、プログラム作成や電子回路の基礎、Arduino IDEリファレンスなども取り上げている。

書籍内で紹介したプログラムコードはすべてダウンロード可能で、Arduinoのエディションは「Arduino Uno r3」を例に解説されている。

著者は福田和宏氏、B5変形版288ベージで、価格は2480円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 子ども専用Linuxマシン——誠文堂新光社、Raspberry Pi 3B+ベースのPC「ジブン専用パソコンキット2」発売
  2. ウォークマンのテクノロジーが生かされたソニーのステレオラジカセ 「SONY STEREO CASSETE-CORDER CFS-9(YOKOHAMA REVERS)」
  3. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  4. 地蔵が乗ったモビリティが世界を救う! WHILLの最新モデルをハックする
  5. コーヒーや紅茶を美味しく入れる全自動マグカップ「SmartCup」
  6. ラジオの基礎を学ぼう——CQ出版、1球式無線受信機キット「RR-49」発売
  7. 独BigRep、世界初の3Dプリント電動バイク「NERA」を発表
  8. ファブラボ鎌倉が実践する「必要とされるファブ施設」のあり方とは
  9. 7万円で初心者も使える本格派3Dプリンター Adventurer3実機レビュー
  10. XYZプリンティング、金属製PLA2種と専用高硬度エクストルーダー3種発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る