新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

3D CADの年次ユーザーカンファレンスから、鉄道車両を3D CADでモデリングする勉強会まで(11月8日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【東京/大阪】SOLIDWORKS WORLD JAPAN 2019

日時:東京/11月8日(金)9:00~18:30、大阪/11月12日(火)9:00~18:30
場所:東京/ANAインターコンチネンタルホテル東京(東京都港区赤坂1-12-3)、大阪/ハービスHALL(大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F)
費用:無料
主催:ソリッドワークス・ジャパン
概要:3D CAD「SOLIDWORKS」の年次ユーザーカンファレンス。2019のテーマは「無限の可能性がここにある~Where Possibility Takes Form」。米SOLIDWORKSのCEO、ジャン・パオロ・バッシ氏が来日しオープニングで講演する。基調講演は「『宇宙ごみ』という世界一厄介な問題への民間における取組み」と題して、アストロスケールの飯塚清太氏が講演する。ユーザー向けの技術セッションや新製品「SOLIDWORKS 2020」に関する説明、サードパーティによる展示ブースなど多数。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.event-web.net/swwj/

 

【東京】3D FAB CLASS

日時:11月9日(土)13:00~15:00、16:00~18:00
場所:FabCafe Tokyo(東京都渋谷区道玄坂1-22-7 道玄坂ピア1F)
費用:2300円(ワンドリンク代、加工費、マテリアル代など込)
主催:FabCafe Tokyo
概要:「3D」とは何ができて使うとどんな良いことがあるか分からない、興味はあるが一歩踏み出せずにいた方や、これから始めてみようかなという人のためのワークショップ。3D初心者の方に、今後何ができるのか知ってもらえるような内容。3DソフトはTinkercadを使用する詳細はURL参照。要申し込み。
https://fabcafe.com/tokyo/201911_3d_fab_class

 

【岡山】第3回 IoT勉強会

日時:11月10日(日)13:00~17:00
場所:ピープルソフトウェア(岡山県倉敷市阿知1-7-2 くらしきシティプラザ西ビル5F)
費用:無料
主催:DOSomething
概要:みんなでIoTデバイスを作って動かしてみる。「micro:bit」を使ってプログラミングして動かすワークショップ。ハードウェアに興味があったり、ビジネスで展開してみたいと思ったり、ただ単に楽しみたい方など誰でも参加できる。初心者歓迎。詳細はURL参照。要申し込み。
https://dosomething.connpass.com/event/149299/

 

【東京】【CTO meetup】 これからのIoTについて

日時:11月15日(金)16:00~18:00
場所:サーキュレーション(東京都渋谷区神宮前3-21-5 サーキュレーションビル ForPro B1F)
費用:無料
主催:サーキュレーション flext事業部
概要:各技術の普及から技術環境の改善、組織作りまでさまざまなテーマで各分野の有識者を招きディスカッションするCTO Meetup。今回のタイトルは「これからのIoTについて」。今後のIoT事業展開や危機管理においてどう進めていくか、どういった知識が必要かなどをディスカッションする。詳細はURL参照。要申し込み。
https://flexy.connpass.com/event/148608/

 

【東京】CAD鉄モデリングセミナー「入門編」

日時:11月16日(土)13:00~17:00
場所:バー銀座パノラマ 渋谷店(東京都渋谷区道玄坂1-17-12 野々ビル3F)
費用:5000円
主催:CAD鉄
概要:2018年に6回開催し、毎回好評だったモデリングセミナー。「CAD鉄モデリングセミナー」は鉄道模型に特化した3Dモデリングの勉強会。2019年9月のアップデートで大きくUIが替わった「Fusion 360」に対応した内容。鉄道車両1両をモデリングしながら、鉄道模型モデリングのワークフローを理解できる。3D CADの経験は不要。終了後は交流会を開催。詳細はURL参照。要申し込み。
https://cadtetsu20191116.peatix.com/

 

【東京】【Python機械学習入門】AIエンジニアになりたい人必見!microbitでできる初めての行動認識

日時:11月17日(日)13:30~15:30
場所:おおたfab(東京都大田区西蒲田7-4-4 小山第二ビル6F)
費用:1万2000円(前売り。当日参加は1万5000円)
主催:プレンプロジェクト
概要:小型コンピュータボードに行動を見分けるAIを実装するワークショップ。普段エンジニアリングに関わりが無い方でも気軽に参加可能。機械学習で作った行動認識モデルをmicro:bitに実装する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iot-techba.connpass.com/event/153501/

 

【東京】JavaScriptでプログラミングできる「obniz」でIoT入門

日時:11月17日(日)14:00~17:00
場所:ギークオフィス恵比寿(東京都渋谷区恵比寿4-7-6 KTビル3F)
対象:何らかのプログラミング言語を触ったことがある方、エディタでプログラムの編集ができる方
費用:3000円(obniz持ち込みは2500円)
主催:IoT-Gym
概要:ソフトウェアエンジニアがIoTに入門するためのハンズオン。JapaScriptでプログラミングできるIoTボード「obniz」を使って、センサーやモーターなどを使ったさまざまな回路を組み立てながら学習する。IoTの基本であるデジタル入力/出力、アナログ入力、PWM、I2C、クラウド接続を体験できる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iot-gym.connpass.com/event/151873/

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 3色表示可能な電子ペーパーを搭載したArduino互換ボード「Inkplate 2」
  2. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  3. 10インチ8KモノクロLCD搭載——Anycubic、DLP方式3Dプリンター「Photon M3 Premium」発表
  4. Snapmaker、独立型デュアルエクストルーダー搭載3Dプリンター「J1」の先行予約開始
  5. 液晶が丸くなるだけで面白い、ダイヤル式デジタル万華鏡を作る
  6. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  7. 第1回 ラズパイってなんですか
  8. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  9. 木製品を製造できる、環境に優しい植物由来の3Dプリンター用インクを開発
  10. Liqcreate、柔軟性と高弾性を追求した光造形3Dプリンター用レジン「Elastomer-X」を発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る