新しいものづくりがわかるメディア

RSS


リモート操縦可能でオートバランス機能を搭載した電動スクーター「Segway eScooter T」 #CES2021

2021年1月11日から14日までオンラインで開催された国際見本市「CES2021」で、オートバランス機能やリモートコントロール機能を搭載した「Segway eScooter T」がイノベーションアワードを受賞した。

Segway eScooter Tは、Segway-Ninebotが2019年に発表した電動スクーターだ。オートバランス機能により、人が乗車していない状態でも倒れない点を特長とする。オートバランス状態では高速走行も可能となっている。

また、スマートフォンのアプリを使ってリモートで操縦し、自動駐車させることもできる。駐車時には自動でサイドスタンドが降りる仕組みのようだ。駐車場所までの走行時も、オートバランス機能により転倒する心配はない。

その他、強力なパワートレインや高電圧リチウムイオンバッテリー、光を感知するインテリジェントLEDヘッドライト、インタラクティブダッシュボードなどを搭載した。

Segway-Ninebotは、Segway eScooter T以外にも、子供向け電動立ち乗り二輪車「Ninebot S Nano」(注:現在の名称は「Ninebot S Kids」)、電動モペッド「Segway eMoped B」、電動ゴーカート「Ninebot Gokart PRO」の3製品でイノベーションアワードを受賞している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ミニ四駆を自由自在に走らせよう——ミニ四駆ラジコン化キット「ESPレーサー」
  2. Raspberry Piの入力チャネル数を拡張する「16-INPUTS for Raspberry Pi」
  3. 3Dプリンターから出る有害物質が気になる人へ——エンジニアが空気清浄ユニットをDIY
  4. 産業用パソコンを手軽にIoT化——ソラコム、「SORACOM Onyx LTE USBドングル」発売
  5. Raspberry Piを使いこなすためのレシピ集「Raspberry Piクックブック 第3版」を刊行
  6. スイスの企業がハイブリッドeVTOL/eSTOLのプロトタイプを開発
  7. micro:bitで小型モーターを回そう——RSコンポーネンツ、「DFRobot 開発キット」発売
  8. 最高時速620km——中国が新型リニアモーターカーの試作機を公開
  9. 前後カメラを搭載——ヘルメットに後付けできるAR HUDスマートドライブシステム「Argon Transform」
  10. ダッソー・システムズ、「3DEXPERIENCE SOLIDWORKS」のメイカー/学生向け新オファー2種を発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る