新しいものづくりがわかるメディア

RSS


東京都内のこども食堂やPCクラブなどに、無償でIT講師やmicro:bitなどを提供する事業を開始

小中学生向けの無料プログラミング教室を展開するプログラミング教育研究所は、東京都福祉保健財団が公募する「子供が輝く東京・応援事業」で令和4年度の採択団体となり、2023年1月から2025年3月まで助成事業を開始する。

東京都内で学習支援を非営利で展開する20~30ほどの団体に、プログラミング教室の開催のためのIT講師を無償で派遣する。micro:bit 480台などのプログラミング教材も無償で配付する計画だ。子供たちが学んだ成果を発表する場として、2023年度から「子供が輝く東京プログラミングコンテスト」も実施する予定だ。

すでに事業の開始に向け、プログラミング教室の開催を希望するパートナーを募集している。募集要件は非営利団体であること、東京都内で実施すること、小中学生の参加が5名以上であることの3点となっており、小中学校内のパソコンクラブやこども食堂の学習支援教室、地域の会など、さまざまな団体から応募を受け付ける。

応募者と打ち合わせをして2023年1月から順次、教室の開催と教材の配付を進めていく。

教室の講師をサポートするボランティアも募集しており、プログラミング未経験者でも応募できる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 厚さはたったの11mm——世界最薄とうたうRaspberry Pi Zero搭載「ラジカセ」
  2. 1年半で国産ドローンを量産——金沢発、群制御に特化したドローンショー用機体「unika」を生んだスタートアップの歩みと未来
  3. 特集はMicroPython——CQ出版、「Interface 2023年3月号」発売
  4. ラズパイで動くレトロな超小型デスクトップPCを自作
  5. ラズパイでフライトトラッカーを作ってみよう——Flightrader24を利用して航空機を追跡
  6. 1200万画素の「Raspberry Pi カメラモジュール V3」、国内で販売開始
  7. C言語でPICマイコンを使う——技術評論社、「改訂新版 8ピンPICマイコンの使い方がよくわかる本」発刊
  8. ネオンを編む!? サイバーパンクな編み物で、輝くニット帽を作ってみた
  9. 第1回 ラズパイってなんですか
  10. ハッキング手法を試行してプログラミング学習——ラズパイマイコン搭載USBデバイス「HackyPi」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る