新しいものづくりがわかるメディア

RSS


MakerBotが3Dプリント初心者向け無料アプリ「PrintShop」リリース

Stratasys傘下の3DプリンタメーカーMakerBotが、2014年6月27日にリリースしたiPadアプリ「PrintShop」を使えば、3Dロゴプレートや指輪、ブレスレットなどを、3Dプリントの知識がない初心者でも印刷できる。

PrintShopはiTunes App Storeからダウンロードできる無料アプリ。これまでまったく3Dプリントの経験のないユーザーでも、「タイプメーカー」(3Dロゴ作成)、「リングメーカー」(指輪作成)、「ブレスレットメーカー」(ブレスレット作成)、の3つのツールから作りたいものを選んで、文字やサイズ、飾りなどをカスタマイズして3Dモデルが作成できる。

これら3つのツールの他に、Thingiverse(MakerBotが運営している3Dデータ共有サイト)から、お勧めの3Dモデルデータをダウンロードできる。作成したりダウンロードしたりした3Dモデルデータは、MakerBotの3Dプリンタ「Replicator」(第5世代シリーズ)ですぐに3Dプリントが可能だ。3Dプリントには時間がかかるが、アプリ経由でプリント状況のモニタリングもできる。

MakerBotはリリースで、「PrintShopの導入により、大衆に3Dプリントを提供する手助けができたと我々は信じている。PrintShopは3Dデザインの知識がないから3Dプリントはできない、という障害を取り除いた。あとは3Dプリントが簡単で楽しいものだと、スキルの違いに関わらず全年齢に受け入れてもらえれば」と述べている。 

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 中国メイカースペースバブルと崩壊後
  2. オムロン、個人向けにオープンプラットフォームに対応したセンサー3種類を発表
  3. ロボットやドローンの近接センサーに——Arduino/Raspberry Pi対応IRセンサーキット「IR Detector」
  4. ペダリングを分析するインソール——サイクリスト向けBluetooth対応インソール「Digitsole」
  5. TechShare、Actcast対応の「Raspberry Pi AIカメラスターターキット」発売
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. スタイリッシュに登場した、アポロ宇宙船で活躍したテープコーダーの後継機 「SONY CASSETE-CORDER “Mic in Matic” TC-1000」
  8. PVCライクな新素材——びーふる、光造形方式3Dプリンター用樹脂「PMMA(PVC-L)」を開発
  9. 新型ヘッドで300℃に対応——デュアルヘッドFFF方式3Dプリンター「Value3D MagiX MF-2500EP II」
  10. 安心の日本語対応——カバー付のコンパクトな3Dプリンター「Value3D MagiX MF-800」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る