新しいものづくりがわかるメディア

RSS


アイデミー、AIプログラミングの教科書「Pythonで動かして学ぶ!あたらしい深層学習の教科書 機械学習の基本から深層学習まで」発刊

アイデミーは、同社が運営するAIプログラミング学習サービス「Aidemy」の公式教科書「Pythonで動かして学ぶ!あたらしい深層学習の教科書 機械学習の基本から深層学習まで」を、2018年10月22日発売する。出版元は翔泳社だ。

同書は、Aidemyの講座をベースにして新たに加筆、修正し、独自の内容にしたものだ。Aidemyのプランの1つであるプレミアムプランで提供する添削課題の内容、回答例、解説も掲載しており、同プランでの学習と並行してさらにスキルを定着させるための教科書としても活用できるという。

photo

内容は、機械学習概論やPython入門から始まり、NumPyを用いた数値計算、Pandasを用いたデータ処理、Matplotlibによるデータの可視化、データクレンジング、教師あり学習(分類)、ディープラーニング基礎、CNNを用いた画像認識となる。

同書にはAidemyの1講座を10%引きで受講可能なクーポンコードが掲載されている。また、2018年10月10日~21日までの間、Aidemy受講の感想をTwitterでツイートした方の中から抽選で3名に同書をプレゼントする「公式教科書発売キャンペーン」を実施している。

著者はアイデミーの石川聡彦氏。792ページで価格は3200円(税抜)となる。Amazonサイトなどで予約受け付け中だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. レトロなエンジンの内部機構がわかるカットモデル——レーザーカットした合板で作るエンジンモデルキット
  2. UCバークレー、樹脂を立体的に凝固させる新しい光造形方式3Dプリント法を開発
  3. 6カ月でIoTの基礎から応用までマスター——XSHELLとデアゴスティーニ、学習プログラム「本気で学ぶIoT」発売
  4. リモートで電源管理できるRaspberry Pi用UPS HAT「Pi18650 SMART UPS」
  5. テレビを携帯することがステータスだった時代に生まれたフラットテレビ「SONY FLAT BLACK AND WHITE TV FD-20 watchman」
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. 極細電線のはんだ付けを自動化する「マイクロターミネーション」技術を発表——はんだ付けした端子の取り外しも可能に 日本モレックス
  8. ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi Zero向け単機能拡張基板「ゼロワン」シリーズに、「臭気センサ」、「電子ペーパー」を追加
  9. 光造形方式3Dプリンター「SparkMaker FHD」、CAMPFIREにてクラウドファンディングを開始
  10. 大会史上最多の国/地域からロボットが集合——二足歩行ロボット格闘競技大会「ROBO-ONE」第34回開催へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る