新しいものづくりがわかるメディア

RSS


14セグで6桁英数表示できる——レトロ感のあるLEDディスプレイ「Retro Display」

レトロ感のある14セグメントLEDを使った6桁ディスプレイ「Retro Display」がKickstarterに登場し、出資を募っている。

photo

Retro Displayは、14セグLED×6を使った英数ディスプレイユニット。区切り表示(コロン)用のLEDもあるので、HH:MM:SSのような時計表示も可能だ。基板サイズは79×41×1.6mm。マニュアル入力用にボタンまたはタッチポイント×4を設けている。

Arduino、ESP32、Raspberry Pi用にライブラリを用意しており、3.3/5Vで動作する6桁表示ディスプレイとして利用できる。また、ESP32開発ボードを載せたバージョンも用意し、Wi-Fi接続できる簡易ディスプレイ付IoTデバイスとして使うこともできる。

photo

表示は6桁ながら、日時や時刻だけでなく、テキストスクロールさせれば、簡単なSNSやメールの通知にも使えるだろう。ESP用のファームウェアはArduino IDEで書かれている。

価格は、ESP32ボード付きの組み立てキットが18ポンド(約2500円)で、完成品が25ポンド(約3500円)。出荷は2019年4月の予定で、日本への送料は9ポンド(約1200円)だ。

Retro Displayは、2019年2月9日までクラウドファンディングを実施中。1月16日時点で、2200ポンド(約30万5000円)の目標額に達成している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. レゴブロック状の「音響レンズ」を使い、超指向性オーディオ・スポットライトを構築
  10. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る