新しいものづくりがわかるメディア

RSS


14セグで6桁英数表示できる——レトロ感のあるLEDディスプレイ「Retro Display」

レトロ感のある14セグメントLEDを使った6桁ディスプレイ「Retro Display」がKickstarterに登場し、出資を募っている。

photo

Retro Displayは、14セグLED×6を使った英数ディスプレイユニット。区切り表示(コロン)用のLEDもあるので、HH:MM:SSのような時計表示も可能だ。基板サイズは79×41×1.6mm。マニュアル入力用にボタンまたはタッチポイント×4を設けている。

Arduino、ESP32、Raspberry Pi用にライブラリを用意しており、3.3/5Vで動作する6桁表示ディスプレイとして利用できる。また、ESP32開発ボードを載せたバージョンも用意し、Wi-Fi接続できる簡易ディスプレイ付IoTデバイスとして使うこともできる。

photo

表示は6桁ながら、日時や時刻だけでなく、テキストスクロールさせれば、簡単なSNSやメールの通知にも使えるだろう。ESP用のファームウェアはArduino IDEで書かれている。

価格は、ESP32ボード付きの組み立てキットが18ポンド(約2500円)で、完成品が25ポンド(約3500円)。出荷は2019年4月の予定で、日本への送料は9ポンド(約1200円)だ。

Retro Displayは、2019年2月9日までクラウドファンディングを実施中。1月16日時点で、2200ポンド(約30万5000円)の目標額に達成している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. 3Dキャラクター召喚装置「Gatebox」が正式発売——新たに「キャラクタープラットフォーム構想」を発表
  3. スティックだけでプレイできるエアドラム——ポータブル電子ドラム「PocketDrum」
  4. MIT、エレクトロニクスを埋め込める3Dプリンター用フィラメントを開発
  5. オープンソースマイコン「RISC-V」を特集——CQ出版、「Interface 2019年12月号」を発刊へ
  6. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  7. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  8. fabスペースhana_re(長野県岡谷市)
  9. てんとう虫をモテーフにした今も色あせないミュージックガジェット「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER SE-8」
  10. ガンダムの世界観でSTEM学習——ロボティクスやプログラミングを学べる学習教材「ZEONIC TECHNICS」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る