新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

IoTをテーマに3日間でハードウェアスタートアップを体験するイベントから、教育向けマイコンボードのもくもく会まで(5月31日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【茨城】補助金・助成金 活用セミナー in ワグテイル

日時:5月31日(金)18:30~20:00
場所:コワーキングスペース水戸Wagtail(茨城県水戸市南町3-3-35)
費用:無料
主催:水戸市商業・駐車場公社
概要:補助金や助成金をうまく活用することは、起業を目指す方や起業後間もない方、資金調達/販路開発などに悩む中小企業の助けとなる。補助金/助成金に関心のある方を対象に、中小企業診断士が補助金/助成金の概要や申請のポイントについて分かりやすく解説するセミナー。詳細はURL参照。要申し込み(5月30日締切)。
http://www.wagtailmito.jp/~

 

【神奈川】Startup Weekend Yokohama 10 IoT

日時:2019年5月31日(金)18:30~6月2日(日)21:00
場所:岩崎学園情報科学専門学校 8F大教室(神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-17)
費用:9800円/3日間チケット(学生割引あり)※3日間の食事付き
主催:Startup Weekend Yokohama
概要:スタートアップウィークエンドは、週末の3日間で新しいなにかを作り出すスタートアップ体験イベント。アイデアを形にするための方法論を学んで、スタートアップをリアルに体験できる。第10回となるStartup Weekend Yokohamaでは初めて「IoT」をテーマとして開催する。特定の知識やスキルが無くても、アイデアがあれば問題ない。アイデアがなくてもエンジニアリング、デザイン、マーケティングなどのスキルがあればチームで活躍できる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://swyokohama.doorkeeper.jp/events/88396

 

【福岡】初めての電子工作! 自分で作曲できるメロディー時計をつくろう

日時:6月1日(土)10:30~12:00
場所:グッデイファブひびきの店(福岡県北九州市若松区小敷ひびきの2丁目1番14号)
対象:小学校3年生以上
費用:3500円
主催:グッデイファブ
概要:初めてでも失敗が少ないキットを使用して、自分ではんだ付けをして好きなメロディーを流せる時計を作るワークショップ。時計を作成したらパソコンで自由にメロディーを作ることができる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://gooday.co.jp/event/~

 

【新潟】スイッチオンラボ「無料体験会」

日時:6月1日(土)、8日(土)、15日(土)、22日(土)※各日13:00~14:30
場所:三条ものづくり学校212号室(新潟県三条市桜木町12-38)
対象:小学校3年生以上でPCの基本操作(マウス、キーボード)ができる方
費用:無料
主催:スイッチオン
概要:4月にリニューアルした「Scratchゲーム開発コース」“スイッチオンラボ”の無料体験会。詳細はURL参照。要申し込み。
https://sanjo-school.net/?p=15869

 

【福井】お抹茶の飲み方体験&こどもプログラミング体験

日時:6月1日(土)13:15~17:00
場所:陽願寺(福井県越前市本町3-10)
対象:小学校以上
費用:800円(抹茶飲み方体験は別途500円)
主催:PCN武生、陽願寺
概要:陽願寺の緑豊かな庭を眺めつつ、お抹茶とお菓子を体験した後で、「手のひらパソコンIchigoJam」を使ってプログラミングの基本、サーボモーターを使った工作などを行うワークショップ。詳細はURL参照。要申し込み。
https://pcn-takefu.connpass.com/event/129887/

 

【東京】HaloCode体験会&もくもく会#1

日時:6月6日(木)19:00~21:00
場所:シトリン会議室(東京都渋谷区鶯谷町5-7)
対象:誰でも ※未成年者は保護者同伴(2人での参加)
費用:300円
主催:Makeblockユーザーコミュニティ
概要:STEAM教育ソリューションを提供するMakeblockが開発し、2019年に発売した教育向けシングルボードコンピューター「HaloCode」は、「micro:bit」と並んで子ども向けのSteam教育現場で利用されると期待されています。安価で高機能、Wi-Fi接続できるHaloCodeを使った(たぶん)日本発のもくもく会。技術系で興味がある方、教育分野で興味がある方、プログラミングや電子工作に興味がある方など向け。詳細はURL参照。要申し込み。
https://makeblock.connpass.com/event/131710/

 

【東京】TOKYOものづくりセッション4 —墨田区&世田谷区—

日時:6月13日(木)19:00~21:30
場所:IID 世田谷ものづくり学校 2-A教室(東京都世田谷区池尻 2-4-5)
費用:2000円(学生は1000円)
主催:IID 世田谷ものづくり学校
概要:「TOKYOものづくりセッション」は世田谷区と都内のものづくり事業者が地域を越えて交流することで、協業のきっかけや新たな気付き/発見を得ることを目的とした交流イベント。今回は墨田区と世田谷区で教育に関わる地域企業に焦点を当て、「これからの教育と地域企業の関わりを考える」というテーマでトークセッションを行う。トークセッション後は自由交流会。詳細はURL参照。要申し込み(6月7日締切)。
https://peatix.com/event/647564/view

 

【東京】IoT寺子屋改_Arduino&Processing入門1 有線IoT:センサとサーボモータを操ろう

日時:6月16日(日)11:00~16:00
場所:レンタルスペース&カフェ なごむ(東京都台東区寿2丁目10-11 仙石ビル3F)
費用:5000円(書籍『ArduinoIDEでESP32を操ろう!』付き。持参の方は3500円)
主催:IoT寺子屋
概要:レーザー光で距離を測るセンサーとサーボモーターを使って周囲の壁を検知するレーダーを作るワークショップ。センサーとモーターの使い方、パソコンの画面でセンサーデータを可視化する方法が学べる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iotterakoya.connpass.com/event/129883/

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1分間2400回転する卓球用ラケットで、素人が勝てるか検証する
  2. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  3. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  4. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  5. 今年のハロウィーンで大活躍?——Arduino互換サウンドジョークガジェット「THE TROLL」
  6. 160年前からの数学界の難問「リーマン予想」の証明に至るアプローチ
  7. 東大、部屋のどこでもワイヤレス充電が可能になる技術を開発
  8. グラスも箱も日本製——1000回落としても割れない、ゆらぎデザインタンブラー「Plakira」
  9. タグを並べてプログラミング——ロボットコーディングボードゲーム「Mojobot」
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る