新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoTを支援する第2回先進的IoTプロジェクト選考会議「IoT Lab Selection」のプロジェクト公募開始

さまざまな企業、大学、経済産業省の協力で設置されたIoT推進ラボは、第2回先進的IoTプロジェクト選考会議「IoT Lab Selection」(官民合同資金/規制等支援)のプロジェクト公募を開始した。

IoT Lab Selection は、技術革新で産業や社会が大きく変革しつつある現状を踏まえ、新たなIoTビジネスモデルの創出やIoTプラットフォーマーの発掘/育成を図るのが狙いだ。

支援対象は、IoT、ビッグデータ、人工知能を活用して事業を行うプロジェクトや、そのためのソフトウェア開発、ハード試作、研究開発/実証などを行うプロジェクト全般(大企業、中小企業、個人を問わず)で、成長性、先導性、波及性(オープン性)、社会性、実現可能性を考慮して選考する。

支援内容は、資金支援やメンターによる伴走型支援、規制改革/標準化などに関する支援から選択することが出来る。

現在IoT Lab Selection説明会(4月22日実施)への参加を募集中だ。公募期間は5月31日までで、書面による一次審査の後、プレゼンによる二次審査と最終審査が行われ、支援プロジェクトが決定する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. それ、ラズパイでつくれるよ——ラズパイでAI技術に触れる
  2. ギャルがワイヤレスLEDを使い倒したら、バイブスが高まりすぎた #XBASE
  3. 紙で銃を作るアーティスト長谷川学——金属の質感を紙で表現する超絶技法から生まれた世界観
  4. 世界17カ国で出荷台数40万台を突破——海外市場で伸び続ける日本発IoTプロダクト「SoundMoovz」
  5. 明治大学、高密度な「毛」を3Dプリントする技術を開発
  6. ラズパイを赤外線学習リモコンに——ビット・トレード・ワン、Raspberry Pi専用の学習リモコン基板発売へ
  7. Raspberry Pi Zero用多機能拡張ボード「Pi Zero USB Docking Hub」
  8. オーム社、「いまからはじめるNC工作 Jw_cadとNCVCでかんたん切削」第2版発刊
  9. コーレル、汎用CADソフトの最新版「CorelCAD 2018」発売
  10. アルミボディで6タイプに変形——Arduinoで動くロボットDIYキット「Qoopers」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る