新しいものづくりがわかるメディア

RSS


オーム社、ロボットプログラミングの基礎がわかる「マイクロマウスではじめよう ロボットプログラミング入門」発刊

オーム社は、ロボット総合情報誌「ロボコンマガジン」に2年間にわたって連載された「マイクロマウスではじめよう ロボットプログラミング with ロボット女子会」の内容に加筆し、単行本として1冊にまとめ、発刊した。

本書では、自律型小型ロボットのマイクロマウスをはじめ、さまざまなロボットに応用できるハードウェアやソフトウェアの基礎、センサーの使用方法、いろいろな制御方法が紹介されている。

マイクロマウス制御の理解に役立つサンプルプログラムや図を多数掲載しているのも特徴で、ロボットづくりに関する研究や学習をしようする大学生以上や、マイクロマウス大会に参加予定の人などを読者として想定している。

編集がアールティおよび「ロボコンマガジン」編集部、B5判222ページで、定価が2808円(税込)となっている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. 3Dキャラクター召喚装置「Gatebox」が正式発売——新たに「キャラクタープラットフォーム構想」を発表
  3. スティックだけでプレイできるエアドラム——ポータブル電子ドラム「PocketDrum」
  4. MIT、エレクトロニクスを埋め込める3Dプリンター用フィラメントを開発
  5. オープンソースマイコン「RISC-V」を特集——CQ出版、「Interface 2019年12月号」を発刊へ
  6. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  7. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  8. fabスペースhana_re(長野県岡谷市)
  9. てんとう虫をモテーフにした今も色あせないミュージックガジェット「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER SE-8」
  10. ガンダムの世界観でSTEM学習——ロボティクスやプログラミングを学べる学習教材「ZEONIC TECHNICS」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る