新しいものづくりがわかるメディア

RSS


エンタープライズセキュリティに対応——サイレックス、無線LANモジュール「SX-59HLS」発表

サイレックス・テクノロジーは、QualcommのQCA4012 SoCを搭載し、エンタープライズセキュリティに対応したインテリジェント無線LANモジュール「SX-59HLS」を発表した。

SX-59HLSは、802.11a/b/g/n対応の小型/低消費電力タイプの無線LANモジュールだ。

SoCにQualcommのWi-Fiプラットフォーム「QCA4012」を搭載。低消費電力のMCUとオンチップメモリをもつSoCで、無線LANドライバー、セキュリティサプリカント、TCP/IP通信処理などを備えている。

セキュリティとして、WPA/WPA2に加え、EAP-TLS、EAP-TTLS、EAP-PEAP、EAP-LEAP、EAP-FASTのIEEE 802.1X認証に対応している。

動作電圧は3.3V±5%で動作温度が0~70℃。オンボードアンテナを搭載しドライバセキュリティサプリカント、TCP/IP(IPv4/IPv6)プロトコルスタックを内蔵している。インターフェースには汎用性の高いUARTを採用した。モジュールサイズは43×20×2.5mmだ。

同製品は、2019年4月10日~12日の間、東京ビッグサイトで開催される「IoT/M2M展」に出展している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 日本3Dプリンター、FFF方式3Dプリンター「Infinity 3DP」シリーズ2機種発売
  2. Arduino、新製品シリーズ「Arduino Nano Family」を発表
  3. ラジコンにもゲームコントローラーにも——リモートコントロールカーキット「TechMods」
  4. 300ドル以下で手に入る光造形——LCD SLA方式3Dプリンター「Prism」
  5. 構造力学を体感しよう——建築物モデリングキット「Mola Structural Kit 3」
  6. 機械学習の成否を左右する前処理を学ぶ——リックテレコム、「機械学習のための「前処理」入門」発刊
  7. 中高年向けのプログラミング解説書——リックテレコム、「図解 50代からのプログラミング」発刊へ
  8. 2輪でも倒れないカルマン倒立振子を作ろう——CQ出版、「現代制御ロボティクス学習キット」発売
  9. 既存のスイッチをUSB化——ビット・トレード・ワン、「USB DELEGATER B」を発売へ
  10. 8個のDCモーターをアナログ音源に使う——メカトロニクスシンセサイザー「Motor Synth」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る