新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ソニーネットワークコミュニケーションズ、独自LPWA規格「ELTRES」サービス開始

ソニーネットワークコミュニケーションズは、独自LPWA通信規格「ELTRES」を2019年9月下旬にサービス開始。同通信規格を採用したIoTネットワークサービス開始に向けたパートナープログラム参入企業の受付を開始した。

ELTRESは、2018年9月に東京都内でプレサービスを開始。同社およびNECネッツエスアイ、オリックスの3社で、国内でのパブリックサービス開始を目指している。2019年9月下旬に関東、東海、関西の主要都市を中心に順次提供を開始し、2020年度上期中に全国展開を目指す。

photo

今回のパートナーシッププログラムには、IoT向けデバイス設計、製造を行う「端末パートナー」、ソリューションやプラットフォームの開発、構築、運用などを行なう「ソリューションパートナー」、連携可能なアプリケーションを構築する「アプリケーションパートナー」、および端末やソリューションなどを販売する「チャネルパートナー」の4種類がある。

photo

パートナープログラム参入企業に対しては、ソニーネットワークコミュニケーションズから詳細仕様や市場動向などの情報を提供するとともに、プロモーションやパートナー同士のビジネスマッチングもサポートする。また、端末パートナーは、ソニーセミコンダクタソリューションズが2019年6月から出荷するELTRES対応通信モジュール「CXM1501GR」を使用した端末の開発が可能になる。パートナーシッププログラム申し込みは、公式サイトで受け付けている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 3Dプリント造形物の表面を滑らかに——Slic3rに非平面造形機能を実装
  2. Arduinoで電子工作しよう——DIY電子工作キット「ThinkCrate」
  3. Raspberry Piで産業用IoT構築を可能にするエンクロージャー「Pi-oT」
  4. 好きなキャラクターと一緒に暮らせる——3Dキャラクター召喚装置「Gatebox」量産モデル発売日決定
  5. ほとんど水、カロリー4分の1の「バター」を開発——人工安定剤不要、タンパク質やビタミンの追加も可能
  6. Raspberry Pi 3A+対応の無停電電源ボード「Pi16340 Smart UPS HAT」
  7. THD+N 0.0003%を達成——CQ出版、「ゼロディストーション・パワーアンプ・キット」発売へ
  8. 武藤工業、産業向けDLP光造形方式3Dプリンター「ML-100」、「ML-80」発売
  9. レンズの球面収差をゼロに——収差を補正できる設計解を求める手法を発見
  10. 脳細胞をスマートフォンで制御する装置を開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る