新しいものづくりがわかるメディア

RSS


IoTシステムの構成要素を解説——技術評論社、「改訂新版 IoTエンジニア養成読本」発刊へ

技術評論社は「改訂新版 IoTエンジニア養成読本」を2019年6月19日に発刊する予定だ。

本書はIoTシステムの構成要素を個別に解説することを通じて、全体像を理解できる構成を採用している。

全4章構成。Part1(基礎編)では、IoTそのものやIoTのシステム像など、IoT全般について解説する。Part2(技術要素編)では「センサー&デバイス」「ネットワーク」「クラウド」「アプリケーション」「セキュリティ」といった、IoT個別の要素を詳細に解説する。

また、Part 3(実践編~IoTデバイス実践講座)では、メタデータサービスの使用や計測データの記録、距離センサーの利用/応用など、Raspberry Piを使ったIoTシステムをハンズオン形式で実装する。

著者は片山暁雄氏、松下享平氏、大槻健氏、大瀧隆太氏、鈴木貴典氏、竹之下航洋氏、松井基勝氏。B5判144ページ、定価は1880円(税抜)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. ツーリングをより安全・快適に——バイク用スマートヘルメット「TALI」#CES2020
  2. 知識や経験なしでも出来たてビール造りを楽しめるスマート醸造機「INTHEKEG」 #CES2020
  3. 有機半導体の電気伝導度を歪みで制御できることを発見——オプトエレクトロニクスへの応用も
  4. オーム社、「APIではじめるディープラーニング・アプリケーション開発 Google Cloud API活用入門」発刊
  5. はんだ付けをアートに——「はんだ付けアートコンテスト2019」の入賞作品を発表
  6. ストローの中の気泡はなぜ動かないのか——100年前からの物理学上のミステリーを大学生が解明
  7. ビット・トレード・ワン、「奇天烈電子工作シリーズ」4種を発売
  8. バッテリー不要のコンピューター入力デバイスを開発——親指で人差し指側面をタップするだけ
  9. DJ用の機材にまで進化し続けたポータブルレコードプレーヤー「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER GP-3B」
  10. ラジカセの重低音時代はここから始まった 初代“DoDeCaHORN” 「SONY TV/FM/AM STEREO CASSETTE-CORDER CFS-W60」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る