新しいものづくりがわかるメディア

RSS


DMM.make AKIBAに産業用3Dプリンター体験型ショールームがオープン

DMM.comは、DMM.make AKIBA内に産業用3Dプリンターのショールームをオープンした。

同社は、XYZプリンティングジャパン、IGUAZU(イグアス)と共同で、3Dプリンターの安心購入サポートサービスなど3Dプリンター関連の新規事業を開始することを発表している。今回のショールーム開設もその一環で、3Dプリンターの購入前にショールームで体験してもらうことで、導入後にできるだけスムーズに稼働できるようにサポートするのが狙いだ。

ショールームでは、産業用プリンターの実機展示やデモンストレーション、機材の紹介をはじめ、導入検討中の法人向けに、3Dプリンターの出力設定や造形後の後加工工程を体験できるワークショップなども行っていく予定だ。

2019年7月現在、XYZ Printingの光造形方式「PartPro100 xP」および「CastPro100 xP」(鋳造専用モデル)、熱溶解積層方式「PartPro300 xT」、結合剤噴射方式「PartPro350 xBC」(石膏)、粉末焼結合方式「MfgPro230 xS」(レーザー焼結ナイロン)の5機種を展示しており、今後さらに最新機種を追加するとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. 3Dキャラクター召喚装置「Gatebox」が正式発売——新たに「キャラクタープラットフォーム構想」を発表
  3. スティックだけでプレイできるエアドラム——ポータブル電子ドラム「PocketDrum」
  4. MIT、エレクトロニクスを埋め込める3Dプリンター用フィラメントを開発
  5. オープンソースマイコン「RISC-V」を特集——CQ出版、「Interface 2019年12月号」を発刊へ
  6. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  7. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  8. fabスペースhana_re(長野県岡谷市)
  9. てんとう虫をモテーフにした今も色あせないミュージックガジェット「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER SE-8」
  10. ガンダムの世界観でSTEM学習——ロボティクスやプログラミングを学べる学習教材「ZEONIC TECHNICS」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る