新しいものづくりがわかるメディア

RSS


インプレスR&D、最新テクノロジーの技術と法律に関する寄稿集「技術と法律2019」発刊

インプレスR&Dは、最新テクノロジーの法的側面からの寄稿集「技術と法律2019」を、2019年11月15日に発売する。

技術と法律は、さまざまな最新テクノロジーを対象に、法律の側面から専門家たちが解説した寄稿集。これまで「技術書典」シリーズとして発行されていたが、第3弾となる2019版から「技術の泉シリーズ」として発行される。電動キックボードとMaaS、暗号資産、AI、IoT、そしてRegTechなどをテーマに、技術と法律の関わりについての最新の内容を専門家が論じている。

執筆者は伊藤太一氏、平塚翔太氏、竹井悠人氏、岡部典孝氏、木下忠氏、松村将生氏、本山賢氏で、足立昌聰氏と新井秀美氏が共同編集した。B5判72ページで、価格は印刷版が1800円、電子書籍版が1600円(いずれも税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 50年来の信号処理に関する謎が解かれる、逆高速フーリエ変換がついに一般化
  2. マイリュックはMacintosh SE/30! 89年製Macを最新LEDリュックに大改造
  3. 1.5V出力で1000回使える充電池——LiPo充電池「Pale Blue」
  4. CQ出版、トラ技創刊55周年——2020年1月号の特集はDVD2枚による「エレクトロニクス設計ツール全集」
  5. いつでもどこでもレーザー刻印できる——携帯型レーザー刻印機「LaserPecker Pro」
  6. ソレノイドで簡単電子工作——タカハ機工、電子工作キット「SOLEKIT」発売
  7. 慶應義塾大学、3Dプリントを使った単位格子とそのデータ設計技術を開発——身体にフィットする義肢装具開発への応用に
  8. micro:bitでクラシックカーレース優勝を目指してみた!
  9. リアル「アイアンマン」、ジェットエンジンスーツ装着時最高速度のギネス世界記録を更新
  10. LPWAを導入しよう——CQ出版、「エレキジャックIoT No.1」発刊

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る