新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Pi4の放熱対策に——ケイエスワイ、Raspberry Pi用ケース「ヒートシンク一体型 with Dual Fan for 4B」発売

ケイエスワイは、Raspberry Pi 4 Model B用ケース「ヒートシンク一体型 with Dual Fan for 4B[U6133]」を発売した。

photo

ヒートシンク一体型 with Dual Fan for 4Bは、ヒートシンクで全体を覆ったデザインで、デュアルファンによる放熱対策が施されたケースだ。冷却効果を生かしたデザインながら、Wi-Fiなどの信号に影響しない。

photo

Raspberry PiシリーズにはSoCのコア温度が上昇すると、コアクロックを下げるセーフティー機能が搭載されているが、ヒートシンク一体型 with Dual Fan for 4Bにより熱対策を行う事で、夏場や閉塞環境下でもRaspberry Piの性能を最大限に安定して運用できるという。

photo

ケースは上部と下部に分かれて装着するため、全てのポート、ピン、コネクターへのアクセスが可能だ。アルミニウム合金製で、製品サイズは100×70×30mm、重量122g。付属品は冷却ファン、ネジパック(12本入り)、冷却ステッカー、レンチだ。

photo

なお、ケースは金属製のため、取り付け時には必ず電源を取り外した状態で、ショートさせないよう注意する必要がある。税込価格は1760円だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. TIがPythonを搭載した関数電卓「TI-84 Plus CE Python」を発売
  2. 自称Mac信者の友人を自作キーボード沼に沈めたい
  3. ラズパイでレトロ家電をIoT化——Raspberry Pi Zeroで制御する「Teasmade 2.0」
  4. YouTubeで段ボール製ライフルの作り方を公開
  5. Raspberry Piで空気質モニター——PMセンサーボード「Pico Air Monitoring Expansion」
  6. スイッチサイエンス、触感デバイス開発/体感モジュール「hapStak」発売
  7. UCLAの研究者がガラスを金属のように強靭にする理論を発表——耐破壊性の世界記録を樹立
  8. 廃熱を電気エネルギーに変換する高効率熱電材料を開発
  9. スイッチサイエンスが「reTerminal - 5インチタッチスクリーン付き Raspberry Pi CM4搭載デバイス」を発売
  10. Raspberry Piで動かす小型ローバー——アクションカメラを搭載して進化する「Zippy」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る