新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ダッソー・システムズ、オープンイノベーションを推進するラボ設立、スタートアップやMakers支援も開始

ハイエンド3D CAD「CATIA」で知られるダッソー・システムズは、オープンイノベーションを推進するラボ、および、スタートアップやMakersを支援するアクセラレータープログラムなどからなる「3DEXPERIENCE Lab」を設立した。

生命科学、都市作り、ライフスタイルの向上に寄与するような製品開発を手がけるスタートアップのうち有望なものを選定して、3DEXPERIENCE Labを通じて支援する。支援対象には、アイディエーション(コンセプト作り、着想プロセス)、IoT、ファブ施設の活動なども含む。

支援を受けるスタートアップは、1年ないし2年のプログラム期間を通じて、製品やプロセスの最適化やその検証のためのデジタルエクスペリエンスを向上するために、ダッソー・システムズの製品/サービスを利用でき、アドバイスを受けることもできる。スタートアップはダッソー・システムズが作り出した製品の設計、エンジニアリング、製造の変革に寄与してきたコンテンツを利用できるほか、世界に広がる同社のエコシステムを通じた製品の市場化支援も受けられる。 

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. マイリュックはMacintosh SE/30! 89年製Macを最新LEDリュックに大改造
  2. 1.5V出力で1000回使える充電池——LiPo充電池「Pale Blue」
  3. いつでもどこでもレーザー刻印できる——携帯型レーザー刻印機「LaserPecker Pro」
  4. LPWAを導入しよう——CQ出版、「エレキジャックIoT No.1」発刊
  5. 慶應義塾大学、3Dプリントを使った単位格子とそのデータ設計技術を開発——身体にフィットする義肢装具開発への応用に
  6. イグアス、XYZプリンティングジャパンのSLA方式3Dプリンター「PartPro150 xP」を発売
  7. スマートボールでピッチング練習——球速や回転数を計測する軟式野球ボール「テクニカルピッチ軟式M号球」
  8. ソレノイドで簡単電子工作——タカハ機工、電子工作キット「SOLEKIT」発売
  9. どこでも仕事に集中できる個室空間を——持ち運び可能なパーティション「SEREN desk」
  10. リアルな人型ロボット「Android Robo-C」の大量生産を開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る