新しいものづくりがわかるメディア

RSS


3D Roboticsとオートデスク、ドローンによる3Dデータ作成で協力——国交省のi-Constructionを支援

米オートデスクは、ドローンを使用した作業現場の自動測量や3Dデータ作成で米3D Roboticsと協力することを発表した。

photo

オートデスクは、新技術を活用した次世代のものづくり環境を実現するためのプラットフォーム「Forge(フォージ)」を提供している。3D RoboticsはForgeのAPIやSDKを使い、同社のドローン「SOLO」で撮影した現場写真をオートデスクのクラウドサービスに送信して自動的に3D データを作成するシステム「Site Scan」を開発した。

photo

専門知識がなくとも、ドローンによる作業現場の撮影範囲の指定から3Dデータ作成までを自動で実行できる新しいリアリティキャプチャソリューションだとしている。

photo
photo

得られた3Dデータは、オートデスクのBIM/CIMアプリケーションなどで利用できるため、地図作成から造成計画、実施設計、工事進捗管理などの工程管理に活用できる。

同社はSite Scanの国外販売を検討しており、その一環として日本国内におけるICTを活用した測量、検査、維持管理の取り組みとして国土交通省が推進している「i-Construction」を、オートデスクと共に支援する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. PythonでI/O制御プログラミング——CQ出版が「エレキジャックIoT No.4」を刊行
  2. バルミューダ初のスピーカー開発秘話——入社初日で開発最前線に立ったエンジニア
  3. 50年前のオートバイ「スズキGT380」をミニマムデザインでカスタム
  4. レトロゲームでプログラミングを学ぶ——ポータブルゲームコンソール「Xtron Pro」
  5. 芝浦工業大学、印刷によって紙を自律的に折り畳む技術を開発
  6. Raspberry Piでドローンを飛ばそう——クワッドコプター組み立てキット「Clover」
  7. グラフェンから無限の電力を引き出す、小型デバイス向けエナジーハーベスト回路を開発
  8. 趣味から仕事まで使える!Raspberry Pi(ラズパイ)の使い方とオススメキット
  9. ロボットやドローンにも搭載可能——ミリ波レーダーセンサー「RadarIQ」
  10. おうち時間でロボットプログラミング——スイッチサイエンス、子ども向けWebショップ「LABO KIDS」開設

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る