新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ウインクで撮影するウェアラブルカメラ「BLINCAM」——Makuakeで先行販売開始

メガネに付けてウインクで撮影するウェアラブルカメラ「BLINCAM」が、Makuakeで先行販売を開始し、目標金額100万円をスタート早々に達成した。

今回のプロジェクトを推進するのは株式会社BLINCAMだ。ウェアラブルカメラBLINCAMは、同社CEO高瀬昇太氏の「子供の何気ない表情を気軽に撮りたい」という思いから開発が始まった製品だという。

同製品は、メガネに容易に取り付け可能だ。Bluetoothでスマホとペアリングして、ウインクにより撮影。即座にスマホに転送できる。意識的に強くしたウインクまたは両目のまばたきだけに反応する独自のセンサーを搭載。心が動いた瞬間を記録できる。

サイクリングやドライブ中、建設現場などにおいてもハンズフリーでの撮影ができる。

HD CMOS 500万画素のカメラを搭載、待機時間は8時間、電源はリチウムポリマー電池だ。デザインはスティック状。重さも25gと軽量だ。

同製品は12月にリリース予定だ。予定小売価格は1万9800円。直感的に操作できるスマホアプリも同時期にリリースするという。Makuakeでは限定割引品、Makuake限定デザイン製品、BLINCAM特注メガネとのセットなど各種支援コースを用意している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 自宅でコーヒー豆が焙煎できる——熱風式焙煎機「ホームロースター」
  2. Raspberry Pi Zeroでスマートホーム——コーディング不要のIoTプラットフォーム「Strawberry4Pi」
  3. DIP16ピンでArduino Zero互換——32bit「Atmel SAMD21」搭載の小型開発ボード「uChip」
  4. ファナック製CNCに対応した工作機械向けプロトコルコンバーター「FBR-100AN」
  5. 造形物にUVプリンターでダイレクト印刷——ミマキエンジニアリング、FFF方式3Dプリンター「3DFF-222」発売
  6. 3連メーターが男心をくすぐった東芝が送り出したモノラルラジカセ「TOSHIBA RADIO CASSETTE RECORDER RT-570F ACTAS-570」
  7. IoTシステムをDIY感覚で設計できる——6社共同オープンソースプロジェクト「Degu」発足
  8. ハイレゾ音源を再生できる——+Style、超小型IoTボード「SPRESENSE」シリーズを発売
  9. 独フラウンホーファーIWU、スクリュー押出式高速3Dプリンター「SEAM」を発表
  10. 重量わずか10g——鳥のように羽ばたいて飛ぶ小型ドローン「MetaFly」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る