新しいものづくりがわかるメディア

RSS


常温硬化する一液式導電性接着剤——AgIC、はんだの代替品になる「ノーソルダー」を発売

プリンテッド・エレクトロニクス製造技術の開発やサービス提供を手がけるAgICは、常温硬化する一液式導電性接着剤で、はんだの代替品となる「ノーソルダー」を発売した。

電子回路や電子デバイスを印刷によって製造するプリンテッド・エレクトロニクスは、金属の膜厚が非常に薄いため、ICチップなどをはんだ付けすると金属膜がはんだに浸食され回路が壊れるという欠点があった。同社では、その課題を解決するため導電性の接着剤を研究していたが、プリンテッド・エレクトロニクス市場をさらに広げるため一般販売に踏み切った。

同製品は、金属を侵食せず常温で硬化するため、ポリエステルフィルムなど高温を避けたい部品の接着も可能。さらに、完全硬化後も柔軟性を失わないため、フレキシブルデバイスへの利用も期待できる。

価格は、接着剤0.6mlにシリンジ2本、シリンジ用ニードル4本、保管用シリコンゴムなど必要な道具全てを同梱したお試しセットが2160円(税込)。すでに同社サイトにて販売開始となっているほか、Amazonなど大手通販サイトでの販売も予定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. スマートウォッチを生化学ヘルスモニターシステムへと変える粘着フィルムを開発
  2. 従来よりも靭性を2倍に高めた固体電解質を開発——次世代型固体電池の実現へ
  3. ご先祖様を3Dプリント精霊馬に乗せて、首都高を爆走させたい!
  4. 3D CADやIoTなど、ものづくりに必要な知識や技術を学べるオンライン学習システム「MID PLC オンライン」
  5. クラウドファンディングで約8000万円を集めたインスタコードからMakerが学ぶべき点とは
  6. Android 10(Go edition)搭載のIoTエッジデバイス「Acty-G3」発売へ、eSIM/NFC対応のカスタムモデルも提供
  7. 不織布使用量が従来品の1/10——3Dプリンター製の再使用可能マスク「θ(シータ)」
  8. パソコンの仕組みが学べる——TSUKUMO、組み立てて作るWindowsタブレット「Kano PC」の取り扱いを開始
  9. 最先端新技術で寿司を握る——OPEN MEALSの「超未来すし屋」、2020年東京にオープン
  10. micro:bitで動くロボットカー——STEM教育向けロボット「TPBot」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る