新しいものづくりがわかるメディア

RSS


アクリルショップ「はざいや立石店」がオープン、京成立石駅より徒歩3分

菅原工芸は2016年12月12日、アクリル板やアクリルケースなどの販売や加工を専門とするアクリルショップ「はざいや立石店」を東京都葛飾区にオープンした。2016年12月28日まで開店記念として、はざいや3Dホログラムアートをプレゼントする。

はざいや立石店は3階までフロアがある。1階には受付と工房のスペースがあり、アクリルやパイプの規格品などを販売。2階ではアクリルケースやアクリルパイプ端材などを販売し、3階にはインクジェットUV印刷機やレーザー加工機、カッティングプロッタを設置している。

店舗の住所は東京都葛飾区東立石4-55-5。京成立石駅より徒歩3分の場所にある。営業時間は9時~19時で、定休日は日曜、祝日、年末年始、夏季休業となっている。

はざいやはこれまで、本社と四つ木駅前店、ネット販売を中心に営業していた。はざいや立石店では、DIYのイメージが広がるように取扱商品を豊富にそろえるのに加えて、カットや加工の方法なども提案していく考えだ。

関連情報

今人気の記事はこちら

  1. 春から意識を下げていこう!新社会人を頭が悪い工作で応援してみた
  2. Raspberry PiやArduinoを採用、約9万円で入手可能な6軸ロボットアーム「Niryo One」
  3. ゲームをつくって楽しもう——高校生向けPython入門書「ゲームを作りながら楽しく学べるPythonプログラミング」発刊
  4. ROSでロボットを動かそう——「Raspberry Piで学ぶ ROSロボット入門」発刊
  5. 「志村!うしろ!」の後ろにいたデザイナー 山田満郎の「全員集合」舞台デザイン
  6. 炭素繊維の用途が広がるか——LLNL、炭素繊維を複雑な形状での3Dプリントに成功
  7. レーザー刻印機やCNC彫刻機に——1台3役の全金属製3Dプリンタ「Snapmaker」
  8. 世の中の偏差値を下げろ!「頭の悪いメカ発表会」
  9. コアラのマーチの絵柄を消すマシンを作る
  10. 独SIEMENSの産業用IoTゲートウェイ、Arduinoストアでも販売開始

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る