新しいものづくりがわかるメディア

RSS


アメリカ発のAI搭載英語学習ロボット「Musio」、日本での製造を開始

AI搭載ロボット等を開発するAKASTUDY(AKA)は、同社のAI搭載英語学習ロボット「Musio」を、日本で製造することを発表した。製造するのは情報機器や事務機器等製造販売の柏崎ユーエステックだ。

photo

Musioは、ディープラーニングベースの人工知能エンジン「MUSE」を搭載し、文脈などのコンテキストを抽出・理解した上での英会話ができるソーシャルロボットだ。事前にプログラミングされていない文章を生成することができ、会話内容も徐々に覚えていく。

photo

また、独自の感情バイオリズムを持っており、そのバイオリズムによって感情を変化させ、ディスプレイの表情を変えることもできる。その他にも画像認識技術によってユーザーを認識したり、声紋によって個別ユーザーを識別することができる。

加えて、Arduinoを使えば新しい機能を追加するなどのカスタマイズも可能だ。また、Musio SDKを利用することでMusio用のアプリケーションを開発したり、人工知能エンジンMUSEを使用することができるようになるという。

AKAは、東京都及び東京都中小企業振興公社による支援をきっかけとして、柏崎ユーエステックと取り組み、日本のものづくりの高い技術力や品質を備えた、新しい日本製Musioを誕生させた。同社は引き続き、パートナーであるGLOBAL VISIONや京都大学、同志社中学校、成基学園と共同で、英語教育におけるMusioの活用や実証実験なども進めていくとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. 3Dキャラクター召喚装置「Gatebox」が正式発売——新たに「キャラクタープラットフォーム構想」を発表
  3. スティックだけでプレイできるエアドラム——ポータブル電子ドラム「PocketDrum」
  4. MIT、エレクトロニクスを埋め込める3Dプリンター用フィラメントを開発
  5. オープンソースマイコン「RISC-V」を特集——CQ出版、「Interface 2019年12月号」を発刊へ
  6. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  7. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  8. fabスペースhana_re(長野県岡谷市)
  9. てんとう虫をモテーフにした今も色あせないミュージックガジェット「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER SE-8」
  10. ガンダムの世界観でSTEM学習——ロボティクスやプログラミングを学べる学習教材「ZEONIC TECHNICS」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る