新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プロトラブズ、射出形成サービスの追加成形キャパを月1万個に——製品の垂直立ち上げに対応

オンデマンド受託製造サービスのプロトラブズは、同社の射出形成サービスの追加形成サービスの金型あたりの月の生産数上限を1万個まで引き上げた。

同社の射出成形サービスは、アルミ合金金型の製作を含め標準納期10日で対応する機能試験や小ロット生産、先行量産に適したオンデマンド受託製造サービスだ。樹脂射出成形、液状シリコーンゴム成形などに対応する。

昨今の消費者ニーズの多様化により製品ライフサイクルが短縮化し、各企業はより短期間で新製品を市場投入する必要があるが、今回追加成形の生産キャパシティを引き上げることで、新製品の量産垂直立ち上げをサポートするのが狙いだ。

具体的には、追加形成の注文に対して、標準納期の10営業日で最大生産上限を5000個とし、月産、約20営業日の生産上限が1万個となる。従来と比較して67%の対応力アップとなるという。

なお、今回の追加形成サービスの生産数上限アップは、二色成形およびインサート成形部品には適用外となる。また部品の形状やサイズによっては一部の標準成形部品も適用外となる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IKEAの青いバッグをリメイクしよう!
  2. XYZプリンティング、小型3Dプリンター「ダヴィンチmini w+」と3Dペン「ダヴィンチ 3DペンCool」を発売
  3. Raspberry Piで手軽にデジタルオーディオを——廉価版サウンドカード「DACBerry RDY」
  4. 3D CAD機能を強化——Shade3D、アセンブリ機能を搭載した「Shade3D ver.18」発売へ
  5. 3Dデータから簡単に立体表示——独自技術を使った立体ディスプレイ「VVD」
  6. 電池レスIoT機器にも表示部を実現——凸版印刷、環境発電で作動する電子ペーパーを開発
  7. 動きをデザインするとはなにか?——「Parametric Move 動きをうごかす展」(池ノ上)
  8. 3Dプリンター用フィラメントを湿気から守る——空気が抜ける密封型フィラメントコンテナ「Vacuum Sealed Filament Container」
  9. XYZプリンティング、産業用3Dプリンター6機種を発表——産業向け市場に本格参入へ
  10. バブル時代に誕生したエレクトリック遊具という名の家電製品 「SANYO STEREO CASSETTE PLAYER ROBO-01(おんがくたい)」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る