新しいものづくりがわかるメディア

RSS


プロトラブズ、射出形成サービスの追加成形キャパを月1万個に——製品の垂直立ち上げに対応

オンデマンド受託製造サービスのプロトラブズは、同社の射出形成サービスの追加形成サービスの金型あたりの月の生産数上限を1万個まで引き上げた。

同社の射出成形サービスは、アルミ合金金型の製作を含め標準納期10日で対応する機能試験や小ロット生産、先行量産に適したオンデマンド受託製造サービスだ。樹脂射出成形、液状シリコーンゴム成形などに対応する。

昨今の消費者ニーズの多様化により製品ライフサイクルが短縮化し、各企業はより短期間で新製品を市場投入する必要があるが、今回追加成形の生産キャパシティを引き上げることで、新製品の量産垂直立ち上げをサポートするのが狙いだ。

具体的には、追加形成の注文に対して、標準納期の10営業日で最大生産上限を5000個とし、月産、約20営業日の生産上限が1万個となる。従来と比較して67%の対応力アップとなるという。

なお、今回の追加形成サービスの生産数上限アップは、二色成形およびインサート成形部品には適用外となる。また部品の形状やサイズによっては一部の標準成形部品も適用外となる。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 子どもからmakerまでArduinoの活用法を学べる——ステップバイステップ電子ガイドブック「Arduino for Everyone」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  4. 集めたデータをグラフ表示できる——IIJ、個人向けIoTデータ可視化/監視サービス「Machinist」を提供開始
  5. スイッチサイエンス、M5Stack製AIカメラとSipeed製AI開発ボードを発売
  6. 電子部品をクラウド化——「オーダーメイドPoCキット」シリーズ販売開始
  7. シャーレ上でヒト毛包の生成に成功——3Dプリンターを活用した毛髪再生治療法の研究
  8. MIT、画像認識力を向上させる点群データの識別手法を開発
  9. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  10. PSoCで電子回路を集積してみよう——CQ出版、サイプレスのPSoCを搭載する「トラ技電子回路クリエイタ「TSoC」コンプリート・キット」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る