新しいものづくりがわかるメディア

RSS


オーム社、「いまからはじめるNC工作 Jw_cadとNCVCでかんたん切削」第2版発刊

オーム社は、フリーソフトの2D CADソフト「Jw_cad」とCAMソフト「NCVC」を使って、CAD/CAMの入門から実際の工作例までを解説する「いまからはじめるNC工作 Jw_cadとNCVCでかんたん切削 第2版」を発刊した。

本書は、大学、高専、工業高校、職業訓練校などの補助教科書、NC工作機械を導入したがCAMソフトが購入できない機械担当者用のCAM入門書、カスタムパーツなどの製作に興味がある人、これからNC工作をはじめたい人などを対象とした入門書だ。

第1章でJw_cadとNCVC、ActivePerlのインストールと初期設定方法を説明し、第2章~第6章では、NC工作機械やワイヤ放電加工機などを使った製作方法に関して解説している。

第2章では、NC工作機械の準備とCAD/CAMの基礎知識を、第3章では、ネームプレートやオリジナルストラップなどを製作する基本的な加工について説明。第4章では、特殊レイヤや文字データの使い方などNCVCの機能紹介やロボット関連の製作事例など、第5章は、NC旋盤とワイヤ放電加工機での切削するためのプログラムやデータの作成、第6章は、スクリプトとアドインによるNCVCの機能拡張などの解説だ。

第7章はNCVCリファレンス、付録として対応Gコード一覧表、交点計算などが掲載されている。

著者は眞柄賢一氏。B5変296頁で価格は本体2800円(税別)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. IKEAの青いバッグをリメイクしよう!
  2. XYZプリンティング、小型3Dプリンター「ダヴィンチmini w+」と3Dペン「ダヴィンチ 3DペンCool」を発売
  3. Raspberry Piで手軽にデジタルオーディオを——廉価版サウンドカード「DACBerry RDY」
  4. 3D CAD機能を強化——Shade3D、アセンブリ機能を搭載した「Shade3D ver.18」発売へ
  5. 3Dデータから簡単に立体表示——独自技術を使った立体ディスプレイ「VVD」
  6. 電池レスIoT機器にも表示部を実現——凸版印刷、環境発電で作動する電子ペーパーを開発
  7. 動きをデザインするとはなにか?——「Parametric Move 動きをうごかす展」(池ノ上)
  8. 3Dプリンター用フィラメントを湿気から守る——空気が抜ける密封型フィラメントコンテナ「Vacuum Sealed Filament Container」
  9. XYZプリンティング、産業用3Dプリンター6機種を発表——産業向け市場に本格参入へ
  10. バブル時代に誕生したエレクトリック遊具という名の家電製品 「SANYO STEREO CASSETTE PLAYER ROBO-01(おんがくたい)」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る