新しいものづくりがわかるメディア

RSS


カラフルで高品位に造形できる——ガイド付PLAフィラメント「PLA filament with Furling SLIDER」

使いやすい320g巻きでロールにセットされた「PLA filament with Furling SLIDER」がKickstarterに登場した。 カラフルな16色の展開で、スプールにはフィラメントが送出時に絡まないよう、スライド式のガイドが付いている。

photo

PLA filament with Furling SLIDERは、使いやすさを考慮した320gロールで販売する。開発元によると、これは例えば1kg巻を一般ユーザーが扱う場合、特に複数色を買い揃えると品質が維持できる期限内に使い切ることが難しいという課題があるためだとしている。

photo

さらにPLA素材で汎用性の高い1.75mm径のフィラメントとし、様々な色を楽しみたいというユーザーの要望に応えてカラフルな16色を用意している。また、フィラメントの送出時に絡まないよう、スプール上をスライドするガイドが付属している。このガイドのデザインデーターは、支援プランによってはSTLファイルを添付している。

photo

PLA filament with Furling SLIDERは定価14.99豪ドル(約1320円)での提供を予定している。早期キャンペーンで1巻1豪ドル(約88円)で提供するが、送料無料のセットプランを設定している地域もあり、購入する場合は確認をお勧めする。製品の出荷予定は2018年3月以降となっている。日本への送料は1巻でも別途15豪ドル(約1320円)が必要だ。

photo

PLA filament with Furling SLIDERはKickstarterで、2018年3月4日までクラウドファンディングを実施中。目標額5000豪ドル(約44万円)に対して1月31日時点で、約9000豪ドル(約80万円)を集めている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 3色表示可能な電子ペーパーを搭載したArduino互換ボード「Inkplate 2」
  2. MITの学生チーム、金属3Dプリンティング用金型鋼材料を開発——Teslaギガファクトリーの金型製造も
  3. 10インチ8KモノクロLCD搭載——Anycubic、DLP方式3Dプリンター「Photon M3 Premium」発表
  4. Snapmaker、独立型デュアルエクストルーダー搭載3Dプリンター「J1」の先行予約開始
  5. 液晶が丸くなるだけで面白い、ダイヤル式デジタル万華鏡を作る
  6. 医療用検査機器開発にRaspberry Piを採用——信頼できる産業用開発プラットフォームと評価
  7. 第1回 ラズパイってなんですか
  8. 1秒当たり250mmでの高速印刷が可能な3Dプリンター「Guider3」販売開始
  9. 木製品を製造できる、環境に優しい植物由来の3Dプリンター用インクを開発
  10. Liqcreate、柔軟性と高弾性を追求した光造形3Dプリンター用レジン「Elastomer-X」を発表

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る