新しいものづくりがわかるメディア

RSS


TechShareとカンブリアン・プロジェクト、ロボットアーム「DOBOT Magician」を使った企業向け教育サービスで提携

TechShareは、同社が販売するロボットアーム「DOBOT Magician」を使った企業向け教育サービスの提供に関して、カンブリアン・プロジェクトと業務提携した。

TechShareとカンブリアン・プロジェクトは、DOBOT Magicianの企業向け教育コンテンツを共同で開発し、カンブリアン・プロジェクトが同コンテンツを企業へ提供する。

TechShareによると、DOBOT Magicianはさまざまな分野で利用されており、同社で提供する基礎的なトレーニングだけでは顧客のすべてのニーズに応えるのが困難となってきたという。そこで、カンブリア・プロジェクトのノウハウを付加価値として加えた教育コンテンツを提供する意義が大きくなっている。

2018年5月にサービスインし、技術系新卒社員を始め理系から文系までの新卒および既存の社員までを対象とする。内容は、ロボットやDOBOT Magicianの概要を始め、ハンドティーチングやプレイバック、またピックアンドプレイスの演習、さらに総合演習として各チームごとの課題に取り組む。

今後、DOBOT Magicianと画像認識や自然言語処理などのAIサービス、およびTechShare取扱製品やIoT技術と連携させた教育コンテンツなどの開発も計画している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 中国メイカースペースバブルと崩壊後
  2. オムロン、個人向けにオープンプラットフォームに対応したセンサー3種類を発表
  3. ロボットやドローンの近接センサーに——Arduino/Raspberry Pi対応IRセンサーキット「IR Detector」
  4. ペダリングを分析するインソール——サイクリスト向けBluetooth対応インソール「Digitsole」
  5. TechShare、Actcast対応の「Raspberry Pi AIカメラスターターキット」発売
  6. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  7. スタイリッシュに登場した、アポロ宇宙船で活躍したテープコーダーの後継機 「SONY CASSETE-CORDER “Mic in Matic” TC-1000」
  8. PVCライクな新素材——びーふる、光造形方式3Dプリンター用樹脂「PMMA(PVC-L)」を開発
  9. 新型ヘッドで300℃に対応——デュアルヘッドFFF方式3Dプリンター「Value3D MagiX MF-2500EP II」
  10. 安心の日本語対応——カバー付のコンパクトな3Dプリンター「Value3D MagiX MF-800」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る