新しいものづくりがわかるメディア

RSS


TechShareとカンブリアン・プロジェクト、ロボットアーム「DOBOT Magician」を使った企業向け教育サービスで提携

TechShareは、同社が販売するロボットアーム「DOBOT Magician」を使った企業向け教育サービスの提供に関して、カンブリアン・プロジェクトと業務提携した。

TechShareとカンブリアン・プロジェクトは、DOBOT Magicianの企業向け教育コンテンツを共同で開発し、カンブリアン・プロジェクトが同コンテンツを企業へ提供する。

TechShareによると、DOBOT Magicianはさまざまな分野で利用されており、同社で提供する基礎的なトレーニングだけでは顧客のすべてのニーズに応えるのが困難となってきたという。そこで、カンブリア・プロジェクトのノウハウを付加価値として加えた教育コンテンツを提供する意義が大きくなっている。

2018年5月にサービスインし、技術系新卒社員を始め理系から文系までの新卒および既存の社員までを対象とする。内容は、ロボットやDOBOT Magicianの概要を始め、ハンドティーチングやプレイバック、またピックアンドプレイスの演習、さらに総合演習として各チームごとの課題に取り組む。

今後、DOBOT Magicianと画像認識や自然言語処理などのAIサービス、およびTechShare取扱製品やIoT技術と連携させた教育コンテンツなどの開発も計画している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  2. マイコンによる電子工作を基礎から解説——工学社、「Mbedを使った電子工作プログラミング」発刊
  3. 2.4インチLCD搭載し、ArduinoとMicroPythonコンパチ——小型IoTモジュール向け開発ボード「Wio Terminal」国内販売開始
  4. 芝浦工業大学、人工筋肉を高速振動させたスピーカーを開発
  5. IoT初心者向けのプログラミング解説書——シーアンドアール研究所、「M5Stack&M5StickCではじめるIoT入門」発刊
  6. 巣ごもり期間のAI学習に——XSHELL、Raspberry Pi 4とカメラがセットになったオンライン教材「ツクレルマイPC」発売
  7. テレワークで大活躍! キットできっと作れるZoom専用キーボード
  8. スワニー、作業用フェイスシールドの3Dプリント用データを無料公開
  9. あなたの「#家ラボ」見せてください!
  10. ロボットを利用したリハビリテーションについて学べるセミナーから、Arduinoを使った電子工作ワークショップまで(5月27日~)

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る