新しいものづくりがわかるメディア

RSS


DMM.make、隈研吾建築都市設計事務所と東急ハンズ渋谷店と共同で、3Dプリンターによる巨大建築模型を展示

DMM.make 3Dプリントは2018年9月22日より、隈研吾建築都市設計事務所と東急ハンズ渋谷店と共同で、HPの3Dプリンティングソリューション「HP Jet Fusion 3D 4200 プリンティングソリューション」で造形した建築模型などを展示する。

本企画は、東急ハンズ渋谷店40周年記念に伴う特別展示で、隈研吾建築都市設計事務所(デザイン)、DMM.make(3Dプリント造形)、東急ハンズ(加工技術や商品ラインナップ)と、ものづくりを共通点とする異業種3社がそれぞれの強みを活かした取り組みになる。

実施内容は以下の通り:

「ヴィクトリア&アルバートミュージアム」分館の精密模型展示

photo

スコットランド北部のダンディに位置する、ヴィクトリア&アルバートミュージアムの分館を3Dで作成。本展示では、設計時に作成した3Dデータを元に3Dプリンターで出力し、細部まで再現している。

Breath/ng(ブリージング)の1/10スケール模型展示

photo

Breath/ngは、「ミラノデザインウィーク2018」で発表されたインスタレーション。ミラノで展示された実物でも、HPのJet Fusion 3Dプリンターを用いてジョイント部分の造型と技術協力が行われた。本展示では実物と同じデザインのジョイント、同等の組み立て方により、1/10スケールでの展示を再現する。

DMM.make3Dプリントサービスと共同で開発した隈研吾建築都市設計事務所オリジナル商品の販売

photo

販売予定商品はオリジナルカードスタンドと筆置き、Breath/ngの1/10スケール模型となる。既存の素材と組み合わせることにより形状を再現、実物と同じ方法でオリジナルのBreath/ngを組み立て可能だ。

photo

また、他にもHP Jet Fusion 3Dプリンターで造形したオリジナル商品を販売する。

開催期間は2018年9月22日~10月3日、開催場所は東急ハンズ渋谷店(東京都渋谷区宇田川町 12-18)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 1分間2400回転する卓球用ラケットで、素人が勝てるか検証する
  2. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  3. 電子部品の制御を豊富な実例で解説——ソーテック社、「電子部品ごとの制御が学べる!Raspberry Pi 電子工作 実践講座 改訂第2版」発刊へ
  4. 160年前からの数学界の難問「リーマン予想」の証明に至るアプローチ
  5. 東大、部屋のどこでもワイヤレス充電が可能になる技術を開発
  6. 200ドル台で高精細造形——LCD方式3Dプリンター「Orange 30」
  7. グラスも箱も日本製——1000回落としても割れない、ゆらぎデザインタンブラー「Plakira」
  8. 今年のハロウィーンで大活躍?——Arduino互換サウンドジョークガジェット「THE TROLL」
  9. タグを並べてプログラミング——ロボットコーディングボードゲーム「Mojobot」
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る