新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Arduino NANOサイズにArm Cortex Mコアを搭載——ワンボードマイコン「SuperNanoシリーズ」

Arduino互換の開発ボード「SuperNanoシリーズ」がKickstarterに登場し、出資を募っている。

photo Arduino NANO(上)とほぼ同等サイズ

SuperNanoシリーズは、「Arduino NANO」と同等のフォームファクターながら高速処理が可能なArduino互換ボード。「Cortex M3」コア、RAM20KB、フラッシュ64KBを内蔵、クロック周波数72MHz駆動のマイコン「STM32F103C8」を搭載した「SuperNano」、「Cortex M4」コア、RAM64KB、フラッシュ256KBを内蔵、クロック周波数84MHz駆動のマイコン「STM32F401CC」を搭載した「SuperNano Plus」の2タイプを用意している。

photo

SuperNanoシリーズはArduino IDEによるプログラミングに対応し、Arduinoエコシステムのライブラリーを利用できる。シンプルさと便利さを追求し、本体にはユーザーキー、リセットキー、ブザー、LED×3、MicroUSBポートを備え、デバッグフレンドリーな仕上がりになっている。

photo

Arduino NANOとほぼ同サイズながら、3倍以上早い円周率計算、充実した通信インターフェース、フレキシブルなI/Oへの特別機能の割り当て、正確なPWM(パルス幅変調)の制御と ADC(アナログ/デジタルコンバーター)測定といった特徴を備える。

photo

SuperNano/SuperNano Plusは、今なら10%オフの数量限定早割価格115香港ドル(約1700円)/158香港ドル(約2300円)で入手でき、それぞれMicroUSBケーブルが付属する。2019年1月の出荷を予定しており、どちらも日本への送料は40香港ドル(約580円)だ。

SuperNanoシリーズは、 3万2000香港ドル(約46万円)を目標に2019年1月7日までクラウドファンディングを実施する。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  4. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  5. 集めたデータをグラフ表示できる——IIJ、個人向けIoTデータ可視化/監視サービス「Machinist」を提供開始
  6. 電子部品をクラウド化——「オーダーメイドPoCキット」シリーズ販売開始
  7. すぐに使えるRaspberry Piセット——アフターソフト、学習用コンピューターセット「ベリーボックス」発売
  8. 歴代のウォークマンが一堂に、これまでのイノベーションとあなたの思い出を振り返る——「#009 WALKMAN IN THE PARK」(銀座)
  9. 子どもからmakerまでArduinoの活用法を学べる——ステップバイステップ電子ガイドブック「Arduino for Everyone」
  10. シャーレ上でヒト毛包の生成に成功——3Dプリンターを活用した毛髪再生治療法の研究

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る