新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ブラウザベースでロボットプログラミングできる——ヴイストン、Webプログラミングツール「プログラムランド」リリース

ヴイストンは、無償で利用できるブラウザベースのロボットプログラミング ツール「プログラムランド」をリリースする。

photo

プログラムランドは、Webブラウザで動作するScratchスタイルのブロックプログラミングツールだ。PC、スマートフォン、タブレットなどのプラットフォームから利用でき、ソフトのインストールは不要だ。

photo スタート画面

ブロックを並べる簡単な操作によりプログラムを作成すると、シミュレータの中のロボットがそれに従い動作する。少しずつステップアップするステージが用意されており、課題をクリアしていくうちに、自然とプログラミング的思考力が身に付くという。授業で利用できるスライドデータや、講師向けの指導要領なども無償で提供されるという。

photo

同社が提供する実機への出力機能として、プログラムランド上で作成したプログラムを、ビュートレーサー、ビュートローバーH8、ビュートローバーARMに付属のGUIソフトウェアBeautoBuilder用ファイルとして出力して利用できる。出力したファイルをBeautoBuilderから各ロボットへ書き込んで実行できるほか、ブロックのGUIとフローチャートのGUIとでの比較学習なども可能で、多様化するロボットプログラミング学習環境のニーズに効果的に対応している。

同社直営の「ヴイストン ロボットセンター 秋葉原店」では、プログラムランドを利用したワークショップの定期的に開催する予定だ。主にプログラミングの初学者を対象とし、学校教育におけるプログラミングの必修化に対応した学習内容を継続的に展開する。

対応ブラウザはHTML5に対応したブラウザで、動作端末はWindowsPC、Surface、Macintosh、iPad、iPhone、Androidなどだが、一部機能制限などがある。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る