新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

壊れた家電を自分で直すワークショップから、学生や若手エンジニア向けIoTシステム開発のスキルアップイベントまで(1月13日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【東京】リペアラボ

日時:1月13日(日)16:00~19:00
場所:IID 世田谷ものづくり学校 116号室(東京都世田谷区池尻 2-4-5)
対象:自分で家電などの修理をしたい方
費用:無料
主催:FabLab Setagaya at IID
概要:壊れて動かなくなってしまった家電などを自分で修理するワークショップ。メーカーではもう修理対応してもらえない、古いものでパーツがない、そういった機械を自分で直してみたい方に場所と工具を貸す。アドバイザーが参加者を手伝う。参加者同士で直し方や機械の仕組みを学んでいこうという趣旨で、直ることは保証しない。詳細はURL参照。要申し込み。
http://fablabsetagaya.com/?p=18306

 

【東京】フランスを代表するアクセラレーターに学ぶハードウェアエコシステムとイノベーション推進とは?

日時:1月17日(木)18:00~20:00
場所:DMM.make AKIBA(千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル)
費用:1000円(DMM.make AKIBA会員は無料)
主催:DMM.make AKIBA
概要:フランスのアクセラレーターでありハードウェアの開発支援を行う「Usine IO」のCEOであるBenjamin Carlu氏が、ハブの役割を果たしながら各種の支援事業を展開してきた実績をもとに、フランス大手企業やスタートアップの取り組みを語るイベント。詳細はURL参照。要申し込み。
https://usineio-akiba.peatix.com/

 

【大阪】第3回 ZETA Alliance DAY

日時:1月18日(金)13:30~17:30
場所:凸版印刷株式会社 関西事業部 211-213会議室(大阪府大阪市北区中之島2-3-18 中之島フェスティバルタワー21F)
費用:無料
主催:ZETAアライアンス
概要:LPWA(Low-Power Wide-Area)通信規格であるZETAを活用したスマート社会の推進を目指すZETAアライアンスが開催するセミナー。「IoT/LPWAが創り出す テクノロジーと地球との共生」をテーマに、ZETAの価値や可能性を実感できる。セミナー修了後は懇親会を開催(有料:3000円)。詳細はURL参照。要申し込み(締切1月16日)。
https://zeta-alliance.org/contents/20181114472

 

【東京】作って、書いて、あつらえて!ラズパイで自分だけのAIスピーカーを作ろう!

日時:1月26日(土)11:00~18:00
場所:LIFULL HUB(東京都千代田区麹町1-4-4)
対象:未成年者は親の承諾が必要。※詳細はURL参照
費用:9999円(AIスピーカーキット、工具代込)※当日参加は1万2999円
主催:BIZHUB IOT HUB
概要:「自分だけのラズパイAIスピーカー」を6時間で組み立てるワークショップ。AIスピーカーキットのピンヘッダやスピーカーなど簡単なはんだ付けをした後、パソコンを使ってラズパイにLinuxをインストールし、Google Assistantを追加してGoogle Homeを作る。TwitterなどSNSとの連携にも挑戦する。パソコンやスマートフォンの持参が必要。詳細はURL参照。要申し込み。
https://bizhubiotevent3.peatix.com/

 

【神奈川】3Dモデリング/Fusion360講習会

日時:1月27日(日)10:00~12:00
場所:FabLab Kamakura(神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-10-6 結の蔵 壱号室)
費用:3500円
主催:FabLab Kamakura
概要:3Dモデリングは難しそうなイメージだが、どんな感じかやってみたいというような初心者向けワークショップ。3Dプリンターで出力するための3Dデータの基本的なモデリング技術について、体験しながら学ぶ。詳細はURL参照。要申し込み。
https://peatix.com/event/583144/

 

【東京】Web×IoT メイカーズチャレンジ 2018-19 in 東京

日時:2月9日(土)/2月10日(日)各日:10:00~18:00
場所:KDDI DIGITAL GATE(東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビル西棟)
対象:30歳未満でプログラミングや電子工作に興味のある方(JavaScriptを使うため史学者は事前の予習が必要)
費用:無料
主催:総務省、Web×IoT メイカーズチャレンジ 実行委員会
概要:学生や若手エンジニアを対象にしたIoTシステム開発のスキルアップイベント。2日間で「CHIRIMEN for Raspberry Pi 3」を使って、物理デバイスをJavaScriptからコントロールする「Web GPIO API」や「Web I2C API」など低レベルAPIの操作などを学ぶハンズオンと、チームを組んで作品を作るハッカソンを開催する。「Web を触ったり、ちょっとしたプログラミングならやったことがあるけれど、Raspberry Pi は触ったことがない」「ボードコンピューターで IoT を学びたい!」という方に特にお勧めのイベント。詳細はURL参照。要申し込み。
https://webiotmakers.connpass.com/event/110708/

 

【東京】医療×AIシンポジウム —医療×AI推進人材を考える—

日時:2月10日(日)13:00~18:30
場所:日本マイクロソフト (東京都港区港南 2-16-3)
対象:医療従事者 ※一般枠は満席
費用:1000円
主催:日本マイクロソフト株式会社、千葉大学医学部附属病院
概要:医療×AIの推進に取り組むアカデミック領域および企業がそれぞれの取り組みなどを紹介するシンポジウム。懇親会(18:45~20:00)では医療向けAIサービスの実例も展示する。詳細はURL参照。要申し込み。
https://dllab.connpass.com/event/112221/

 

【東京】StartupWeekend Tokyo Robotics 2nd@Microsoft

日時:2月22日(金)18:00~24日(日)21:00
場所:日本マイクロソフト(東京都港区港南2丁目16-3 品川グランドセントラルタワー)
費用:9800~1万2000円(3日間チケット) ※発表見学とパーティ参加のみのチケット(3980円)あり
主催:スタートアップウィークエンド東京
概要:スタートアップウィークエンドは、週末の3日間で新しいなにかを作り出すスタートアップ体験イベント。アイデアを形にするための方法論を学んで、スタートアップをリアルに体験できる。特定の知識やスキルが無くても、アイデアがあれば問題ない。アイデアがなくてもエンジニアリング、デザイン、マーケティングなどのスキルがあればチームで活躍できる。今回は「ロボット」との未来をカタチにする。詳細はURL参照。要申し込み。
https://swtokyo.doorkeeper.jp/events/83800

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 世界最大の航空機「Stratolaunch」が初飛行に成功
  2. 3サイズで各種素材に対応——レーザー刻印機やCNC彫刻機にもなる3Dプリンター「Snapmaker 2.0」
  3. Raspberry PiでAlexaのスキルを開発——スペクトラム・テクノロジー「はじめてのAlexa開発キット」発売
  4. オライリー・ジャパン、Pythonプログラミングの入門書「Head Firstはじめてのプログラミング」発刊
  5. Nゲージで磁気浮上式走行を——「Nゲージリニア発進プロジェクト」
  6. Azure IoT Plug and Playに対応——STマイクロ、IoTセンサーモジュール「SensorTile.box」を発表
  7. エアフィルターとカメラ、照明が追加できる——3Dプリンター「Creality CR-10/10S」用ケース「PrintBox」
  8. 高速、静音のFFF方式デスクトップ3Dプリンター「A1」
  9. あらゆる機器をIoT化——JIG-SAW、IoT組み込みエンジン「neqtoエンジン」の提供開始
  10. 音波の一方通行を実現する新技術

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る