新しいものづくりがわかるメディア

RSS


京セラ、LPWA対応マルチセンサーユニット「GPSマルチユニット」発売

京セラは、LPWA方式の通信規格「LTE Cat.M1」に対応し、複数の位置情報の取得が可能な「GPSマルチユニット」を2019年3月下旬以降発売する。

GPSマルチユニットは、GPSの他にGLONASS、日本の準天頂衛星システム「みちびき」による位置情報に対応。温度、湿度、加速度のセンサーとアンテナを、83×49×13.8mmのコンパクトサイズに収めた。人や物の位置追跡と状態監視が同時に可能になる。

photo

外部給電とバッテリー内蔵の各タイプが用意されており、バッテリー内蔵タイプは1500mAhのバッテリーを搭載する。室内や遠隔監視などは外部給電タイプ、子供の見守りや自転車などの盗難防止などの場合はバッテリー内蔵タイプなど、利用シーンによって選択できる。

UART(外部給電タイプのみ)やUSBの汎用インターフェースに対応しているので、既存のIoT機器などとの接続も容易にできる。また、内蔵アンテナでは通信が困難な場合でも、外部給電タイプなら外部アンテナを用いて接続できる。

重量は外部給電タイプが約40g、バッテリー内蔵タイプが約63g。対応BandはどちらもB1、B8、B19、B26だ。

photo
photo
photo

物流業での配送状況の通知や、農業現場における遠隔監視やデータ収集、子供や高齢者の見守り、建築現場での建造物の監視や作業者の見守りなど、さまざまな利用シーンを想定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. Raspberry Pi Zeroでスマートホーム——コーディング不要のIoTプラットフォーム「Strawberry4Pi」
  2. 自宅でコーヒー豆が焙煎できる——熱風式焙煎機「ホームロースター」
  3. 3連メーターが男心をくすぐった東芝が送り出したモノラルラジカセ「TOSHIBA RADIO CASSETTE RECORDER RT-570F ACTAS-570」
  4. 20ジャンル以上のハンドメイド体験が楽しめる——ものづくり体験施設「MONOTORY」が横浜駅東口にオープン
  5. DIP16ピンでArduino Zero互換——32bit「Atmel SAMD21」搭載の小型開発ボード「uChip」
  6. ファナック製CNCに対応した工作機械向けプロトコルコンバーター「FBR-100AN」
  7. 機械学習で3Dプリントの精度を飛躍的に向上させる技術
  8. IoTシステムをDIY感覚で設計できる——6社共同オープンソースプロジェクト「Degu」発足
  9. ソニーの「SPRESENSE」に無線LANを追加——IDY、Wi-Fiアドオンボード「iS110B」発売
  10. ハイレゾ音源を再生できる——+Style、超小型IoTボード「SPRESENSE」シリーズを発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る