新しいものづくりがわかるメディア

RSS


近日開催イベントリスト

自分で鋳造したメタルスタンプで箔押しするワークショップから、工場で不要になったさまざまな品を販売する蚤の市まで(3月30日~)

ものづくり関連のイベント情報を毎週まとめてお知らせします。

【東京】みんなのIoTハンズオン(センサとディスプレイをAWSで繋いでみよう)

日時:3月30日(土)9:00~13:00
場所:品川ハッカースペース(東京都品川区大井1-23-2 シー・エス大井ビル702)
費用:9500円
主催:IoTラボ
概要:IoTとセンサー初心者向けのハンズオンワークショップ。「ESP32」と「AWS IoT」、IoTプロトタイピング用OSであるMongoose OSを使ったIoTを体感できる。各種(ドアセンサー、光センサー、3軸加速度センサー)のセンサーをIoT化して測定データをAWS IoT経由でディスプレイに表示する。ワークショップで使用したESP32開発ボードやブレッドボード、センサー、ディスプレイなどはすべて持ち帰れる。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iotlab.connpass.com/event/124754/

 

【東京】親子で挑戦!ロボット&プログラミング教室

日時:3月31日(金)10:00~12:30、13:30~16:00
場所:北とぴあ(東京都北区王子1-11-1)
対象:5歳~小学校4年生
費用:7500円
主催:ビートランス
概要:大手教育出版社の元編集者である原田先生と、教育用ロボット「レゴ マインドストームEV3」を使ってプログラミングを学ぶワークショップ。ロボットを触りながらモーターやセンサーについて学び、ロボットに慣れたらプログラムに挑戦する。プログラミングが初めての子どもでもOK。詳細はURL参照。要申し込み。
https://gifte.jp/detail.php?eventmasterid__c=7010K000001YUZ0

 

【石川】山崎直子宇宙飛行士「今、ロボットがおもしろい!」

日時:4月2日(火)13:10~13:50
場所:サイエンスヒルズこまつ わくわくホール(石川県小松市こまつの杜2番地)
費用:無料
主催:サイエンスヒルズこまつ ひととものづくり科学館
概要:日本人8人目の宇宙飛行士としてロボットアーム操作などを担当した山崎直子氏によるロボットをテーマにした講演。詳細はURL参照。要申し込み。
https://science-hills-komatsu.jp/wp/event/18954/

 

【東京】鋳造&箔押しワークショップ~自分で鋳造したオリジナル活版で箔押ししてみよう~

日時:4月7日(日)13:00~17:00
場所:TechShop Tokyo(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F)
費用:7900円
主催:TechShop Tokyo
概要:自分でデザインした活版(メタルスタンプ)を鋳造し、それを使った箔押しが体験できるワークショップ。箔はゴールド、シルバー、ブラック、ホワイトが選べる。ペーパーコースターが用意されているが、好きな素材(紙や革など)を持ち込んで試すこともできる。ハンドメイド作家や少量多種の商品を製作している方などに特にお勧め。詳細はURL参照。要申し込み。
https://www.techshop.jp/event/1724

 

【新潟】工場蚤の市 2019

日時:4月13日(土)10:00~14日(日)16:00
場所:三条ものづくり学校(新潟県三条市桜木町12-38)
費用:無料 ※コンテンツによっては有料
主催:三条ものづくり学校
概要:工場蚤の市(こうばのみのいち)は、燕三条地域の工場やクリエイター、デザイナーが、古いものや新しい価値を持ったものを持ち寄り、次の持ち主へと受け継ぐイベント。燕三条地域を中心とした工場やクリエイターが出展者となって、あと一歩で商品にならなかったものや工場の隅で眠っていたサンプル品、使わなくなった道具、また廃材などに手を加えて新しい価値を生み出したアップサイクル品などを販売する。今回はこのマーケットをメインに、ものづくりワークショップにスイス生まれの金属打楽器「ハンドパン」のライブ、キッチンカーなど三条ものづくり学校を全館丸ごと楽しめるコンテンツを多数予定する。詳細はURL参照。
https://sanjo-school.net/?p=13815

 

【東京】「これであなたも工事ツウ! プロが教える工事の裏側」

日時:4月13日(土)17:30~19:30
場所:日本科学未来館(東京都江東区青海2-3-6)
対象:小学5年生以上を想定するが、誰でも参加可能
費用:無料
主催:日本科学未来館、読売新聞社、フジテレビジョン、BS日テレ
概要:開催中の企画展「工事中!」に関連して開催するトークイベント。企画展の監修を務めた高橋良和氏や、さまざまな巨大建設プロジェクトに携わった技術者、工事現場の魅力を独自の切り口で発信しているプロフェッショナルを招いて、工事現場の今を語りつくす。トークセッション後は登壇者による「工事中!」特別ツアーを実施。詳細はURL参照。要申し込み(先着順、4月10日締切)。
https://www.miraikan.jst.go.jp/event/1903142024037.html

 

【長野】長野版IoT縛りの勉強会 IoTLT長野 vol.2

日時:4月20日(土)13:00~17:00
場所:GEEKLAB.NAGANO(長野県長野市南県町1003 県都ビル6F)
費用:無料
主催:motanin
概要:長野版IoT縛りの勉強会の2回目。初心者から玄人の方、ハードからソフト、デザイナーまでIoTに興味のある方なら誰でも気軽に参加できる。第1部は「そうじきをプログラムでうごかそう」ワークショップともくもく会、第2部はLT(ライトニングトーク)という2部構成。詳細はURL参照。要申し込み。
https://iotlt.connpass.com/event/122650/

 

【東京】君も今日からプログラマー!【基礎編】自分のつくりたいものをカタチにできる人になろう!

日時:4月21日(日)10:00~15:30
場所:TEPIA 先端技術館(東京都港区北青山2-8-44)
対象:小学5年生以上~高校生で、キーボード操作ができる方
費用:1000円
主催:TEPIA 先端技術館
概要:じっくり1日を掛けて、手のひらサイズのコンピューター「IchigoJam」キットをはんだ付けして組み立て、プログラム作りにチャレンジするワークショップ。制作したIchigoJamは持ち帰れる。詳細はURL参照。要申し込み(4月7日締切)。
http://www.tepia.jp/its/program

 

なお、こちらは記事執筆時の情報です。
定員オーバーなどにより、ご参加できない場合もございますので、ご注意ください。

※ものづくりに関連するイベント情報がありましたら、問い合わせフォームからご連絡ください。

これまで紹介したイベント一覧(google calendar)

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. LinuxマイコンのI/Oを学ぶ——CQ出版、「ラズパイで入門!Linux I/Oプログラミング教科書」発刊
  2. 16個のスイッチ付Raspberry Pi Zero Wコントローラー
  3. どんなに叩きつけても壊れない——金属3Dプリンティングと切削加工技術が融合した全金属製ギター
  4. 大阪大学ら、Raspberry Piで利用できる5眼カメラ「PiTOMBO」開発
  5. 準産業用途向けFFF方式3Dプリンター「Creator3」予約販売開始
  6. 全力で肯定してくれる女の子マシーンを作って救われた
  7. 製品に最適な統合カスタムチップをオンデマンドで安価に作るスタートアップ、zGlue
  8. 技術評論社、PICマイコン使い方ガイドブック「逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典」発刊
  9. 技術評論社、プログラミングを学べる技術書「ゲーム作りで学ぶ はじめてのプログラミング」発刊へ
  10. Scratch3.0ベースの3Dドローン飛行シミュレーター「DroneSimulator3」を公開——車輪の再発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る