新しいものづくりがわかるメディア

RSS


明和電機の公式ショップ「明和電機 秋葉原店」、東京ラジオデパート2Fにオープン

明和電機は2019年3月30日、東京秋葉原の東京ラジオデパート2階に、初の公式ショップ「明和電機 秋葉原店」をオープンする。明和電機は、土佐信道氏プロデュースによる、吉本興業所属の「中小企業スタイル」芸術ユニットだ。

photo

明和電機 秋葉原店では、「アートからマスプロダクトへ」をテーマにした、ここでしか手に入らない明和電機のさまざまな製品が手に入る。

photo

隣には、レンタルスペース「ラジオスーパー」も同時にオープンし、電気や機械の仕組みを使ったユニークな商品を製作するクリエーターが出店する。第1期出展者には、fabcrossでもおなじみのクリエーターたちも参加している。

photo

さらに展示スペース「ラジオギャラリー」も併設。明和電機が初期に開発した、指パッチンで木魚をならす楽器「パチモク」と、なつかしいナショナルのスイッチのシーケンサー「コイビート」の2つ楽器の歴史と仕組みを紹介する「パチモク&コイビート展」を開催する。

photo

オープン日の同年3月30日および31日には、先着数量限定で「開店記念明和電機ロゴ入りタオル」のプレゼントや、明和電機社長土佐信道氏のサイン会などのオープンイベントが開催される。

同ショップおよび併設施設の営業時間は10:00~19:00で、火曜定休だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. LinuxマイコンのI/Oを学ぶ——CQ出版、「ラズパイで入門!Linux I/Oプログラミング教科書」発刊
  2. 16個のスイッチ付Raspberry Pi Zero Wコントローラー
  3. どんなに叩きつけても壊れない——金属3Dプリンティングと切削加工技術が融合した全金属製ギター
  4. 大阪大学ら、Raspberry Piで利用できる5眼カメラ「PiTOMBO」開発
  5. 準産業用途向けFFF方式3Dプリンター「Creator3」予約販売開始
  6. 全力で肯定してくれる女の子マシーンを作って救われた
  7. 製品に最適な統合カスタムチップをオンデマンドで安価に作るスタートアップ、zGlue
  8. 技術評論社、PICマイコン使い方ガイドブック「逆引き PIC電子工作 やりたいこと事典」発刊
  9. 技術評論社、プログラミングを学べる技術書「ゲーム作りで学ぶ はじめてのプログラミング」発刊へ
  10. Scratch3.0ベースの3Dドローン飛行シミュレーター「DroneSimulator3」を公開——車輪の再発見

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る