新しいものづくりがわかるメディア

RSS


Google Homeでプッシュ通知できる「GHKit」の新版発売——Google Apps Script/AWS IoT ボタンに対応

てとてとて合同会社は「GHKit Zero」を発売した。

同製品はIFTTTなどと連携し、Google Homeでプッシュ通知を送信できるキット「GHKit」の最新バージョンだ。GHKit ZeroではIFTTTに加え、新たにGoogle Apps Script(GAS)とAWS IoT エンタープライズボタンに対応している。

また、基本ハードウェアとしてRaspberry Pi Zero Wを採用し、よりリーズナブルな価格での提供が可能となった。

主な機能は以下の通りだ。

1. Gmail/Twitter:
Gmail受信時やTwitterが投稿された時、メールの件名やツイート内容を再生(IFTTT/GAS連携)

2. 天気予報/位置情報:
天気予報が雨に変わった時や、家族がもうすぐ帰宅する時、あらかじめ設定した音声メッセージで通知(IFTTT連携)

3. 時報/リマインダー:
指定時間や、カレンダーに登録した予定の開始前に、時報やリマインダーを通知(IFTTT/GAS連携)

4. スマホからメッセージ:
スマホアプリから音声メッセージを送信。AndroidスマホではSMSとの連携も可能(IFTTT連携)

5. Mesh/IoTデバイス:
Meshセンサーや、各種IoTデバイスとの連携(IFTTT連携)

AWS IoT エンタープライズボタンとの連携により、ボタンを押した際に任意の音声メッセージを再生することも可能だ。IoTボタンとGoogle Homeを用いて、呼び出しベルやナースコールのようなシステムも作成できる。

価格は1万2000円(税抜)で、同社Webサイトの製品ページから購入できる。IFTTTやGAS、AWS IoT エンタープライズボタンとの連携手順については、製品ページにて詳しく解説している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  4. 歴代のウォークマンが一堂に、これまでのイノベーションとあなたの思い出を振り返る——「#009 WALKMAN IN THE PARK」(銀座)
  5. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  6. DMM.make AKIBAに産業用3Dプリンター体験型ショールームがオープン
  7. すぐに使えるRaspberry Piセット——アフターソフト、学習用コンピューターセット「ベリーボックス」発売
  8. STM32マイコンのプログラミングを簡略化——ST、ファームウェアIPを保護するマルチOS対応ソフトウェアを発表
  9. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ
  10. AIを使ってピッキング——倉庫の利用効率を高めるAI制御のロボットアームを開発

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る