新しいものづくりがわかるメディア

RSS


LinuxマイコンのI/Oを学ぶ——CQ出版、「ラズパイで入門!Linux I/Oプログラミング教科書」発刊

CQ出版は、Raspberry Piを通してLinuxワンボードマイコンのI/Oを学ぶ「ラズパイで入門!Linux I/Oプログラミング教科書」を、2019年5月2日に発売する。

Raspberry PiなどLinuxを搭載したワンボードコンピューターは、GPIOやシリアル通信に使える拡張端子を備えており、センサーICやAD/DAコンバーターなどのハードウェアを拡張したり、IoT端末や遠隔操作ロボット向けの組み込みハードウェアとして利用できる。

Webページなどで公開されている回路図をそのまま利用して制作することもできるが、基本的な信号の入出力(I/O)の知識を有していなければ、トラブル発生時に対処できず、さまざまな拡張ハードウェアを正常に動作させるのは困難だ。

同書では、Raspberry Piを例にして、拡張回路の作り方からプログラムの書き方まで、実習を交えて解説したものだ。LinuxワンボードマイコンにおけるI/Oの基礎知識を網羅的に掲載。作製事例集や、Raspberry PiのI/O制御ライブラリーである「WiringPi」のリファレンスも付属している。

さらに、Raspberry Pi用の拡張プリント基板2枚が付属するので、記事内容を実際に試す場合にも便利だ。

なお、同書は雑誌「トランジスタ技術」に掲載された記事を再編集し、書き下ろしの章を追加して再構成したもの。B5判、352ページで、拡張基板2枚、CD-ROM1枚が付属し、定価が3240円(税込)だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 現役理学療法士が開発——リハビリ向け筋力測定デバイス「Power gauge」
  2. 世界最大の航空機「Stratolaunch」が初飛行に成功
  3. 3サイズで各種素材に対応——レーザー刻印機やCNC彫刻機にもなる3Dプリンター「Snapmaker 2.0」
  4. 3D CADと3Dプリンターでルアーを作るワークショップから、ゲルを使って暮らしを裕にするひみつ道具を作るハッカソンまで(5月24日~)
  5. Raspberry PiでAlexaのスキルを開発——スペクトラム・テクノロジー「はじめてのAlexa開発キット」発売
  6. エアフィルターとカメラ、照明が追加できる——3Dプリンター「Creality CR-10/10S」用ケース「PrintBox」
  7. Azure IoT Plug and Playに対応——STマイクロ、IoTセンサーモジュール「SensorTile.box」を発表
  8. あらゆる機器をIoT化——JIG-SAW、IoT組み込みエンジン「neqtoエンジン」の提供開始
  9. ハードウェア×ネコ愛のスタートアップ、ハチたま・ネコトイレ「トレッタ」の戦略
  10. それ、ラズパイでつくれるよ——人類史上最も無駄のないノートPC。をつくれるよ

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る