新しいものづくりがわかるメディア

RSS


小学校向けプログラミング教材「プログル」、新シリーズ「6年理科電気キット」発売

NPO法人みんなのコード(以下、みんなのコード)は、スイッチエデュケーションおよびベクレルセンターと共同で、小学校プログラミング教材「プログル」の新シリーズ「6年理科電気キット」を開発。2019年5月13日に発売する。

photo

プログルは、高度なプログラミング知識がない小学校の教師でも、授業内で活用できる小学校向けプログラミング学習教材だ。「教科の学び」と「プログラミング的思考」を同時に育むことができるのが特徴だ。みんなのコードによると、新学習指導要領に準拠した多角形コースを含む算数コースは、2019年4月23日現在、累計26万に利用されている。

今回発売する6年理科電気キットは、小学校6年生の理科「電気の利用」の単元に対応。発電や蓄電の仕組みを学びながら、電気を効率的に使うためのプログラムを組むことができる教材だ。

photo 児童用キット

キットは児童用と先生用が用意されており、児童用は学習用ワンボードマイコン「micro:bit」やプログルボード、USBケーブル、電池ボックス、micro:bit用ケースがセットになっている。micro:bitに搭載のLEDや加速度センサーに加えて、同梱のプログルボードを使用すれば、人感センサーやスピーカー、リレースイッチなどを簡単に接続できる。また、ワニ口クリップを使って、豆電球やモーターなどを接続することも可能だ。

photo 先生用キット

先生用キットには、児童用に加えて「スターターガイド」や、「指導案」、「ワークシート」、児童用の「応用サンプルプログラム集」を同梱。授業に必要な情報から授業以外での活用もサポートする。

価格は児童用が8800円、先生用が1万2800円(いずれも税別)だ。発売前日の2019年5月12日に、東京・品川で製品リリースイベントを行う。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. スマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」、今後も市民に親しまれるために
  2. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  3. 歴代のウォークマンが一堂に、これまでのイノベーションとあなたの思い出を振り返る——「#009 WALKMAN IN THE PARK」(銀座)
  4. 80年代のカセットをBluetoothで——Bluetooth 5.0対応カセットプレーヤー「IT'S OK」
  5. 光を奏でるレーザーシンセサイザー「radiator」
  6. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  7. すぐに使えるRaspberry Piセット——アフターソフト、学習用コンピューターセット「ベリーボックス」発売
  8. DMM.make AKIBAに産業用3Dプリンター体験型ショールームがオープン
  9. 光発電、Bluetooth対応——シチズンのスマートウォッチ「Eco-Drive Riiiver」がGREEN FUNDINGにてクラウドファンディング開始
  10. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る