新しいものづくりがわかるメディア

RSS


ロボットに関する要素を総合的に学べる——プログラミング学習キット「ファブロボ」

プログラミング学習キット「ファブロボ」が、Makuakeにて出資を募っている。

ファブロボでは工具の使用方法から組み立て、回路配線、プログラミングまで、ロボットに関する要素を総合的に学習できる。

ブロックなどで簡易的に組み立てる教材が多い中、あえてネジとナットで組み立てる仕様を採用。こうすることで、工具の使い方のマスターや手先の器用さアップに加えて、構造に対する理解を深めることを狙いとしている。

ビジュアルプログラミングに対応しており、タブレットやスマートフォンがあればプログラミングできるため、PCは不要だ。プログラムを作ってから動かすまでにかかる時間は3秒程度で、素早く試行錯誤を繰り返せることが利点だ。

前部にはフルカラーLEDを2つ搭載しており、好きな色やタイミングで光らせることができる。また、腕にあたるパーツはプログラミングで好きな角度に動かせる。

目は超音波センサーになっており、目の前の物体までの距離を認識できる。障害物を避けたり、物を感知したりといった動作が可能だ。 カスタム用として、パーツの3Dデータも公開されている。

価格は1万円。Makuakeでは20%オフ+送料となる9200円で購入できるプランなどを用意している。(価格は全て税込)

ファブロボは2019年7月30日までクラウドファンディング中だ。目標額50万に対し、6月3日の時点で40万円以上を集めている。2019年8月末~9月末までに発送する予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 子どもからmakerまでArduinoの活用法を学べる——ステップバイステップ電子ガイドブック「Arduino for Everyone」
  2. 3Dプリンター活用技術検定試験を受けてみた——「ひとりで楽しむ」以上を目指すための良きガイド
  3. 横にも動けるボルボの新型軍用輸送車両「Scarabée」
  4. 集めたデータをグラフ表示できる——IIJ、個人向けIoTデータ可視化/監視サービス「Machinist」を提供開始
  5. スイッチサイエンス、M5Stack製AIカメラとSipeed製AI開発ボードを発売
  6. 電子部品をクラウド化——「オーダーメイドPoCキット」シリーズ販売開始
  7. シャーレ上でヒト毛包の生成に成功——3Dプリンターを活用した毛髪再生治療法の研究
  8. MIT、画像認識力を向上させる点群データの識別手法を開発
  9. ソーテック社、プログラミング初学者向けに「Pythonでつくる ゲーム開発 入門講座」を刊行
  10. PSoCで電子回路を集積してみよう——CQ出版、サイプレスのPSoCを搭載する「トラ技電子回路クリエイタ「TSoC」コンプリート・キット」発売

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る