新しいものづくりがわかるメディア

RSS


DMM.com、3Dプリンターのレンタル&バイサービス開始

DMM.comが、3Dプリント事業において、XYZプリンティング製産業用3Dプリンターのレンタル&バイサービスを開始した。

同社が提供するレンタル&バイサービスでは、法人向けに本体価格の10%で3カ月間、対象の3Dプリンターをレンタルできる。レンタル期間終了後に購入する場合は、レンタル価格を差し引いた金額を支払えば、新品のプリンターに交換し購入できる。購入しない場合は、レンタル料金のみの負担でよい。

同社はこれまで多くの産業用プリンターやコンシューマー向け3Dプリンターを導入してきたが、求めるクオリティに達していなかったり、人的負荷が高かったりなど、購入後に想定外の課題に直面するケースが多く発生したという。こうした経験に基づき、購入前に低コストで実機運用する機会を持つことで、導入後の運用リスクや購入時の投資リスクを低減できる今回のレンタルサービスを提供することとなった。

photo

対象の3Dプリンターおよびレンタル料金等は、「PartPro100 xP(光造形)」が希望小売価格:45万8000円、レンタル料金:4万5800円、「PartPro300 xT(FFF)」希望小売価格:98万円、レンタル料金:9万8000円、「PartPro350 xBC(石膏)」希望小売価格438万円、レンタル料金:43万8000円、「MfgPro230 xS(レーザー焼結ナイロン)」希望小売価格878万円、レンタル料金:87万8000円(いずれも税別)となる。取り扱い機種は今後拡大していく予定だ。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. オリジナルマインド、全軸リニアガイド採用のデスクトップ型CNCフライス「KitMill CL」シリーズ発売
  3. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  4. IoTBASE、ソニーのLPWA通信規格「ELTRES」に対応
  5. エイミー、IoTと電子工作の知識共有サービス「elchika」正式リリース
  6. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  7. スティックだけでプレイできるエアドラム——ポータブル電子ドラム「PocketDrum」
  8. 一見、鉛蓄電池を彷彿させる地味なフォルムが逆に新鮮だったラジオ「National Panasonic Portable Radio RF-727 COUGAR No.5」
  9. てんとう虫をモテーフにした今も色あせないミュージックガジェット「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER SE-8」
  10. 時の光が降り積もる——LEDデザイン時計「TIMEDROP LED CLOCK」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る