新しいものづくりがわかるメディア

RSS


6種類のロボットを組み立ててプログラミングを学ぶ——知育玩具「BOTZEES」

遊びながらプログラミングを学べる知育玩具「BOTZEES」が、Makuakeにて出資を募っている。

BOTZEESは付属のブロックを使用し、ロボットを組み立てながらアプリでプログラミングを学べる。

作製できるロボットはワニなどの6種類を用意。対象年齢は4歳以上で、アプリが組み立て方をナビゲートしてくれるため、小さな子供でも組み立て可能だ。

それぞれのロボットには、「センサーに反応して口を閉じる」「音に反応する」などの動作をプログラミングできる。Bluetooth接続に対応しており、アプリを利用してラジコンのようにロボットを動かす機能も用意している。プログラミングに慣れたらオリジナルのロボットも作製可能だ。

30種類のコーディングゲームも用意されており、一つ一つのゲームをクリアしていくことでプログラミングを習得できる。対象端末はiOS 12、Android 8以降だ。

国内販売予定価格は1万5300円。Makuakeでは約15%オフとなる1万2580円で購入できるプランなどを用意している(価格は全て税込)。

BOTZEESは2019年9月16日までMakuakeにてクラウドファンディング中だ。目標金額は30万円で、出荷は2019年10月末を予定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. CPU製造中止、工場「できません」スタートアップはモノとの戦い
  2. オリジナルマインド、全軸リニアガイド採用のデスクトップ型CNCフライス「KitMill CL」シリーズ発売
  3. 「作りたいもの」でプログラミングの基本がわかる——技術評論社、「改訂版 ゴールからはじめるC#」発刊へ
  4. IoTBASE、ソニーのLPWA通信規格「ELTRES」に対応
  5. エイミー、IoTと電子工作の知識共有サービス「elchika」正式リリース
  6. 段ボールで作るドラムマシン——MIDIコントローラーキット「Beatbox」
  7. スティックだけでプレイできるエアドラム——ポータブル電子ドラム「PocketDrum」
  8. 一見、鉛蓄電池を彷彿させる地味なフォルムが逆に新鮮だったラジオ「National Panasonic Portable Radio RF-727 COUGAR No.5」
  9. てんとう虫をモテーフにした今も色あせないミュージックガジェット「COLUMBIA PORTABLE RECORD PLAYER SE-8」
  10. 時の光が降り積もる——LEDデザイン時計「TIMEDROP LED CLOCK」

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る