新しいものづくりがわかるメディア

RSS


高所での画像データの取得に——3Dスキャナー搭載昇降ロボット「VAN-BO」

TAG

ロボティクス 新製品 3Dスキャナ

イクシスが、高所から広域かつ高精度な点群データ、画像データの取得が可能な、3Dスキャナー搭載昇降ロボット「VAN-BO」を発売する。

photo

VAN-BOは、ライカジオシステムズ「Leica BLK360」をはじめとする3Dスキャナーを搭載できる昇降ロボット。一般的な三脚などを使った場合と比較して、より高密度の点群データ/画像が広範囲で取得できるとしている。

自動昇降型(3.0m~4.5m)とマニュアル昇降型(8.0m)の2タイプを用意。移動も簡便なため、短時間で対象の空間や構造物の広範囲のデータを取得できる。取得したデータを点検損傷画像と重ね合わせができるため、経年変化の把握も可能だ。ドローンでの測定や足場などを組んでの測定よりもコストや安全性に優れており、ドローン測定時よりもデータ精度が高いという。

photo

5kgまでの3Dスキャナーが搭載可能で、固定には1/4ビスを使用。本体寸法が約300×500×1815mm、本体重量が約33kg。給電は外部給電方式だ。

発売は2019年11月を予定しており、価格はオープン価格だ。同社では、橋梁や道路などの社会インフラや、工場/プラントの建物、付帯設備などへの適用を想定している。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. コンセントに挿すだけで使える——アイ・オー・データ、電源一体型Raspberry Pi「Pi-Plug」発売
  2. 50年来の信号処理に関する謎が解かれる、逆高速フーリエ変換がついに一般化
  3. 可愛いアクセサリーを作ろう——電子基板を使ったアクセサリー工作キット「マイリトルエンジニア」
  4. Raspberry Piをタブレットで使おう——ワンボードマイコンとタブレットをセットできる「Tablet Frame Kit」
  5. マイリュックはMacintosh SE/30! 89年製Macを最新LEDリュックに大改造
  6. 場所を選ばずプログラミングできる——学校用プログラミング教材「IchigoDyhook」予約受付開始
  7. MS Excelで機械学習を学ぶ——インプレス、機械学習の入門書「直感でわかる!Excelで機械学習」発刊
  8. 米ライス大、防弾構造を持つプラスチックを3Dプリントで作製
  9. 自作プロジェクトに活用できる——オープンソースのDIYタブレット「Ntablet」
  10. 液滴を微細化して正確にコントロールする技術——より高精細な3Dプリンティングが可能に

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る