新しいものづくりがわかるメディア

RSS


サイフューズ、バイオプリンター「S-PIKE」の海外展開で丸紅と業務提携——基盤技術の普及拡大を図る

再生医療ベンチャー企業のサイフューズが、同社の新型バイオプリンター「S-PIKE」の海外展開に関して丸紅と業務提携した。

photo

S-PIKEは、「三次元細胞積層」と呼ばれるサイフューズ独自の基盤技術を用いるバイオ3Dプリンターだ。1本の微細な針に直径0.5ミリ程度の細胞塊(スフェロイド)を配列/固定し、その複数のスフェロイドが固定された針を整列させることで自由度の高い立体的な組織を作製できる。人工足場(スキャフォールド)を使わずに細胞だけで立体的な組織が作製できるため、さまざまな疾患領域での再生医療や創薬研究に貢献することが期待されている。

photo

今回の業務提携により、S-PIKEの国内での販売に加えて、今回丸紅と提携して新たに海外展開することで、さらに基盤技術の普及拡大を図る。技術基盤の展開をグローバル規模で拡大していくことで、再生/細胞医療分野におけるさまざまな研究開発が促進、新たなシーズが開拓され、今後細胞製品事業の促進が見込まれる。サイフューズは、今後丸紅との業務提携によって得られる海外での販売力などとのシナジー効果を生かし、細胞医療市場での事業構築や新たな仕組みづくりなどに取り組んでいくとしている。

関連情報

おすすめ記事

 

コメント

今人気の記事はこちら

  1. 20万台のマイコンボードを配布したタイ政府と、プログラミング教育のジレンマ
  2. マスク装着時の不快感を軽減——B´full、「3Dプリント製 立体インナー:メイクキープフレーム」販売開始
  3. スイッチサイエンス、「ATOM Echo - スマートスピーカー開発キット」を販売開始
  4. バッグパックに収納できる電動バイク——東大、空気で膨らませて使うパーソナルモビリティを開発中
  5. 着るだけで体温や心拍を測定——洗濯機で洗えるスマート衣類「E-TeCS」
  6. 日本3Dプリンター、「Raise3D」シリーズの最新モデル「Raise3D E2」発売
  7. ゴミ袋を自動で交換するゴミ箱——カートリッジ式スマートゴミ箱「townew」
  8. 分解は設計者との対話 楽しい分解のための5つのTips
  9. アマビエが手洗いを見守るキットをM5stackで作る
  10. 3Dプリンター製フェイスシールドが証明したメイカームーブメントの果実

ニュース

編集部のおすすめ

連載・シリーズ

注目のキーワード

もっと見る